アイザック・スターンのCD75枚組ボックスが発売、SPからステレオまでコロンビアへの全アナログ録音

ザ・コンプリート・コロンビア・アナログ・レコーディングズ<完全生産限定盤>/アイザック・スターン

20世紀を代表するヴァイオリニスト、アイザック・スターンの全アナログ録音を収録したCDボックスが発売。CD75枚組でSony Classicalから7月3日にリリース。

本作はアイザック・スターンの生誕100年を記念してのリリース。1945年の78回転SPから、1980年のステレオ最盛期にかけて、アメリカ・コロンビア・レコードに残された全アナログ録音をCD75枚に網羅。

ほぼ録音、発売年代順に並べられ、LP以降は基本的に初出LPのカップリングを採用。各ディスクには発売当時のレーベルデザインを再現したレーベル面が印刷。初出LPのデザインによる紙ジャケットに収納。

詳細な収録曲。共演する演奏家の名前。録音年などはタワーレコードのこちらをご覧ください。

ザ・コンプリート・コロンビア・アナログ・レコーディングズ<完全生産限定盤>/アイザック・スターン

ディヌ・リパッティの『コロンビア録音全集1947-1948』が発売。CD2枚組。

ディヌ・リパッティ〜コロンビア録音全集1947-1948/ディヌ・リパッティ【CD】

これはCDですが、ディヌ・リパッティの『コロンビア録音全集1947-1948』が発売。CD2枚組。リリースはイギリスのAPRレーベル。CD2にはカラヤンとのシューマン:ピアノ協奏曲なども収録。

CD1
・スカルラッティ:ソナタ ニ短調 K.9(L.413)
(録音:1947年2月20日)
・スカルラッティ:ソナタ ホ長調 K.380(L.23)
(録音:1947年9月27日)
・J.S.バッハ(ヘス編曲):主よ、人の望みの喜びよ
(録音:1947年9月24日)
・ショパン:夜想曲第8番変二長調 Op.27-2
(録音:1947年2月20日)
・ショパン:ワルツ第2番変イ長調 Op.34-1
(録音:1947年9月24日)
・ショパン:ピアノ・ソナタ第3番ロ短調 Op.58
(録音:1947年3月1日&4日)
・リスト:ペトラルカのソネット第104番
(録音:1947年9月24日)
・グリーグ:ピアノ協奏曲イ短調 Op.16*
(録音:1947年9月18日-19日)

CD2
・シューマン:ピアノ協奏曲イ短調 Op.54†
(録音:1948年4月9日-10日)
・ショパン:舟歌 嬰ヘ長調 Op.60
・ラヴェル:道化師の朝の歌
(録音:1948年4月17日)

チューリッヒ・テスト・レコーディングス‡
・ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第3番イ長調 Op.69より 第1楽章
・J.S.バッハ(ジロティ編):無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番 BWV.1003より アンダンテ ニ長調
・フォーレ(カザルス編):夢のあとに Op.7-1
・ラヴェル(バズレール編):ハバネラ形式の小品
・リムスキー=コルサコフ:熊蜂の飛行
(録音:1947年5月24日)

【演奏】
ディヌ・リパッティ(ピアノ)
アルチェオ・ガリエラ(指揮)*
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)†
フィルハーモニア管弦楽団*†
アントニオ・ヤニグロ(チェロ)‡

ディヌ・リパッティ〜コロンビア録音全集1947-1948/ディヌ・リパッティ【CD】

カラヤ &ベルリン・フィルの『ワーグナー:楽劇『ワルキューレ』全曲』がBlu-ray Audio(+4CD)で発売

ワーグナー: 楽劇「ワルキューレ」 /ヘルベルト・フォン・カラヤン 、 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 【4CD+Blu-ray Audio】

カラヤンとベルリン・フィルによる『ワーグナー:楽劇『ワルキューレ』全曲』がBlu-ray Audio(+4CD)で発売です。

本作はDG原盤。1966年12月録音。カラヤンがベルリン・フィルと録音したもの。

ドイツ語、英語の歌詞が掲載されたブックレット(106ページ)付き。4CD+BDAセット。

【演奏】
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ジョン・ヴィッカーズ(T:ジークフリート)
マルッティ・タルヴェラ(T:フンディング)
トーマス・ステュアート(Br:ヴォータン)
グンドゥラ・ヤノヴィッツ(S:ジークリンデ)
レジーヌ・クレスパン(S:ブリュンヒルデ)
ジョゼフィーヌ・ヴィージー(Ms:フリッカ)

【録音】
1966年12月、ベルリン、イエス・キリスト教会

ワーグナー: 楽劇「ワルキューレ」 /ヘルベルト・フォン・カラヤン 、 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 【4CD+Blu-ray Audio】

カルロス・クライバーの名盤『ウェーバー: 歌劇「魔弾の射手」』がBlu-ray Audio(+2CD)で発売

ウェーバー: 歌劇「魔弾の射手」 /カルロス・クライバー、シュターツカペレ・ドレスデン【2CD+Blu-ray Audio】

カルロス・クライバーのドイツ・グラモフォンのデビューアルバムにして、名盤とされる『ウェーバー: 歌劇「魔弾の射手」』がBlu-ray Audio(+2CD)で発売。

ジャケットを見ただけで、当時のクライバーの衝撃的な登場を思い出すクラシック・ファンも多いでしょう。

ドイツ語、英語、フランス語の歌詞が掲載されたブックレット(155ページ)付き。2CD+BDAセット。

【演奏者】
カルロス・クライバー指揮 シュターツカペレ・ドレスデン
ベルント・ヴァイクル(Br:オットカール)
ジークフリート・フォーゲル(Bs:クーノ)
グンドゥラ・ヤノヴィッツ(S:アガーテ)
エディト・マティス(S:エンヒェン)
テオ・アダム(Bs:カスパール)
ペーター・シュライアー(T:マックス)
フランツ・クラス(Bs:隠者)
ギュンター・ライプ(Br:キリアン)
ゲルハルト・パウル(語り:ザミエル) 【録音】
1973年1月、2月、ドレスデン、ルカ教会

ウェーバー: 歌劇「魔弾の射手」 /カルロス・クライバー、シュターツカペレ・ドレスデン【2CD+Blu-ray Audio】

アバドの『ビゼー:歌劇「カルメン」全曲』がBlu-ray Audio(+2CD)で発売。24bit/192kHzリマスタリング

ビゼー: 歌劇「カルメン」 【2CD+Blu-ray Audio】

クラウディオ・アバドの『ビゼー:歌劇『カルメン』全曲』がBlu-ray Audio(+2CD)で発売。 Deutsche Grammophonからのリリース。

音源はオリジナル・アナログ・マスターよりEmil Berliner Studiosにて24bit/192kHzでリマスタリング。

オリジナルはDG原盤で1977年録音。ロンドン交響楽団の演奏、カルメンにはテレサ・ベルガンサ。ドン・ホセにはプラシド・ドミンゴ。ライナーノーツ(英語、ドイツ語)掲載のブックレット(128ページ)付き。

本作は2018年にタワレコ限定SACDハイブリッドでリリースされていましたが、今回Blu-ray Audioでも発売。

【主な演奏者】
クラウディオ・アバド指揮 ロンドン交響楽団
テレサ・ベルガンサ(Ms:カルメン)
プラシド・ドミンゴ(T:ドン・ホセ)
シェリル・ミルンズ(Br:エスカミーリョ)
イレアナ・コトルバス(S:ミカエラ)
イヴォンヌ・ケニー(S:フラスキータ)

【録音】
1977年9月、ロンドン、セント・ジョンズ教会

ビゼー: 歌劇「カルメン」 【2CD+Blu-ray Audio】

マイルスの1985年7月ライヴ・アンダー・ザ・スカイでのライヴ音源がCD化

Live Yomiuri-Land Open Theatre East, Tokyo/Miles Davis Group【CD】

これはCDですが、マイルス・デイヴィスの1985年ライヴ・アンダー・ザ・スカイでのライヴ音源がCD2枚組で発売。リリースはHi Hatレーベルから。

ライヴ・アンダー・ザ・スカイは当時夏におこなわれていた日本のジャズ・フェスティバル。最初は田園コロシアムでしたが、のちによみうりランドの野外ステージEASTでおこなわれました。

これは1985年7月28日、EASTでの演奏。メンバーはマイルス・デイヴィス(tp)、ジョン・スコフィールド(g)、ダリル・ジョーンズ(b)、ボブ・バーグ(sax)、ロバート・アーヴィング3世(kbds)。

曲は当時の最新アルバムから「ヒューマン・ネイチャー」「タイム・アフター・タイム」などを演奏しているようです。収録曲は以下のとおり。

CD1
1. ジャック・ジョンソンのテーマ>ワン・フォーン・コール-ストリート・シーンズ>ザッツ・ホワット・ハプンド
2. スター・ピープル
3. メイズ
4. ヒューマン・ネイチャー
5. MD1>サムシングズ・オン・ユア・マインド>MD2

CD2
1. タイム・アフター・タイム
2. ミズ・モリシーン
3. コードM.D
4. パシフィック・エクスプレス
5. カティア

Live Yomiuri-Land Open Theatre East, Tokyo/Miles Davis Group【CD】

大西順子セクステットプラス『Unity All (Live at Pit Inn 完全版)』CD3枚組で発売

Unity All(Live at Pit Inn完全版)<完全数量限定盤>/大西順子セクステットプラス【CD】

これはCDですが、大西順子のセクステット・プロジェクトに特別ゲストが加わった「セクステットプラス」。

昨年11月に3日間、28曲にも及ぶライヴ・レコーディングが敢行されたが、その全貌が収められた完全版がCD3枚組で発売。7月1日リリース。

アバの全スタジオアルバム8タイトルのLPボックスが、カラー・ヴァイナル仕様で発売

ABBA -The Studio Albums<Colored Vinyl/限定盤>【LPレコード】
Amazon
Tower Records

アバ(ABBA)の全スタジオ・アルバム8枚をカラー・ヴァイナルに収録したボックスセット『The Studio Albums』が7月3日に発売。リリースはUniversalから。

Amazonでは商品タイトルが違いますが、画像は『The Studio Albums』のもの。タワーレコードではまだ画像はアップされていません。

本ボックスには1973年の『Ring Ring』から1981年の『The Visitors』までの8タイトルを収録。それぞれのアナログレコードは異なる色になっています。各アルバムのアートワークはレプリカになっています。

2014年に同名のボックスセットが発売されていますが、それはブラック・ヴァイナルでした。カラー・ヴァイナルで発売されるのは今回が初めて。各アルバムのレコードの色は以下のとおり。トレーラー動画もあります。

『Ring Ring』(1973) Red Vinyl
『Waterloo』(1974) –Orange Vinyl
『ABBA』(1975) Silver Vinyl
『Arrival』(1976) White Vinyl
『ABBA : The Album』(1977) Green Vinyl
『Voulez-Vous』(1979) Blue Vinyl
『Super Trouper』(1980) Gold Vinyl
『The Visitors』(1981) Yellow Vinyl

 

ABBA -The Studio Albums<Colored Vinyl/限定盤>【LPレコード】
Amazon
Tower Records

鈴木優人&BCJのシリーズ第1弾『バッハ:チェンバロと弦楽のための協奏曲集 Vol.1』SACDハイブリッド

J.S. バッハ: チェンバロと弦楽のための協奏曲集 Vol.1/鈴木優人 、 バッハ・コレギウム・ジャパン【SACDハイブリッド】

BISからSACDハイブリッド。バッハ・コレギウム・ジャパンの首席指揮者である鈴木優人が、バッハのチェンバロと弦楽のための協奏曲全集録音を開始。

その第1弾が6月下旬に発売です。鈴木優人はチェンバロ演奏と指揮。バッハ・コレギウム・ジャパンの演奏。

収録は2018年7月、銀座ヤマハホールでのセッション録音。SACD層にはマルチチャンネルも収録。

Vol.1に収録されるのは以下の4曲。うち協奏曲第8番は鈴木優人による復元。

・協奏曲第1番 ニ短調 BWV1052
・協奏曲第5番 ヘ短調 BWV1056
・協奏曲第8番 ニ短調 BWV1059R(鈴木優人による復元)
・協奏曲第2番 ホ長調 BWV1053

J.S. バッハ: チェンバロと弦楽のための協奏曲集 Vol.1/鈴木優人 、 バッハ・コレギウム・ジャパン【SACDハイブリッド】

【CDレビュー】チェリビダッケの『ザ・ミュンヘン・イヤーズ』

レビューにチェリビダッケの『ザ・ミュンヘン・イヤーズ』CD49枚組ボックスを掲載。

レビュー「ザ・ミュンヘン・イヤーズ/セルジュ・チェリビダッケ」
音質はクリアで伸びやか。もっとハイエンドで聴いてみたい欲望が。

EXTONからダイレクトカットSACD『LA BELGIQUE/郷古廉、加藤洋之』90枚完全限定盤

LA BELGIQUE<完全限定盤>/郷古廉、加藤洋之【SACDハイブリッド】

EXTONからダイレクトカットSACD(ハイブリッド盤)が登場です。5月27日発売。

ヴァイオリンの郷古廉、ピアノの加藤洋之による『LA BELGIQUE』。今年1月にSACDハイブリッドで発売されたばかりですが、早くもダイレクトカットSACD化です。90枚の完全限定盤。

収録されるのは、フランクをはじめとするベルギーの作曲家の音楽。収録はDSD11.2MHz録音。

曲目
・ルクー:ヴァイオリン・ソナタ ト長調
・イザイ:子供の夢 作品14 (ヴァイオリンとピアノ版)
・イザイ:冬の歌 作品15 (ヴァイオリンとピアノ版)
・フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調 M.8

郷古廉 (ヴァイオリン) 加藤洋之 (ピアノ)

LA BELGIQUE<完全限定盤>/郷古廉、加藤洋之【SACDハイブリッド】

ヨハンナ・マルツィの『J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ』がSACDシングルレイヤー化

J.S.バッハ: 無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ (全曲)<タワーレコード限定>/ヨハンナ・マルツィ【SACDシングルレイヤー】

名ヴァイオリニスト、ヨハンナ・マルツィの1954年/55年のモノラル録音『J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータBWV 1001-1006(全曲)』がSACDシングルレイヤーで登場。盤印刷面:緑色仕様。

本作は、Grand Slam X Altus X TOWER RECORDSによる企画盤。

制作への流れはこうです。2019年にLP用に2トラック38センチのオープンリール・テープからアナログマスターテープを作成。

今回そのテープをもとにデジタル化(PCM 96kHz/24bit)し、Altusレーベルの斎藤啓介氏により2020年最新マスタリングを施してDSDに変換。

J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータBWV 1001-1006(全曲) モノラル録音
【録音】
1955年3月26&27日(BWV1001)、1955年4月27-30日(BWV1002)、
1955年3月27-31日、1955年4月1&2日(BWV1003)、
1954年7月24-26日(BWV1004)、1954年5月1日、1954年6月1-3日(BWV1005)、
1955年5月15-18日(BWV1006) アビーロード・スタジオ(ロンドン)

J.S.バッハ: 無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ (全曲)<タワーレコード限定>/ヨハンナ・マルツィ【SACDシングルレイヤー】

バッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)、バッハ「ヨハネ受難曲」新録音へご支援のお願い

バッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)では、〈「ヨハネ受難曲」新録音支援〉を募集しています。

これはさる3月に無観客のケルン・フィルハーモニー大ホールで収録されたもの。

この録音はBISより2020年9月にSACDハイブリッドでリリースを目指しておりますが、新型コロナウイルスによる感染予防のため演奏会中止や延期のため経済的な基盤が揺らいでいます。そのため「ヨハネ受難曲」のCD化と今後の存続を実現するため、支援を求めています。

寄付金額は自由。受付期間は2020年9月1日(火)まで。2020年5月27日(水)までに50,000円以上ご寄付頂いた方は、匿名をご希望でない限り、CDブックレットに英文にてご芳名を記載するとのこと。

詳しくはこちらまで

バッハ・コレギウム・ジャパン「バッハ「ヨハネ受難曲」新録音へご支援のお願い」

REFERENCE RECORDINGSからSACDハイブリッド『ショスタコーヴィチ:交響曲第5番「革命」他』

ショスタコーヴィチ: 交響曲第5番 Op.47「革命」、バーバー: 弦楽のためのアダージョ/マンフレッド・ホーネック 、 ピッツバーグ交響楽団【SACDハイブリッド】
Tower Records
Amazon

高音質レーベルREFERENCE RECORDINGSからSACDハイブリッドが発売。『ショスタコーヴィチ:交響曲第5番「革命」、バーバー:弦楽のためのアダージョ』です。

本作は「ピッツバーグ・ライヴ!」シリーズの第7弾。sound mirror社のディルク・ソボトカ氏がプロデューサーと編集で、マーク・ドナヒュー氏がバランス・エンジニアとマスタリングで参加しています。

演奏はマンフレート・ホーネック指揮、ピッツバーグ交響楽団。

収録は2013年、ピッツバーグ、ハインツ・ホールでのライヴ収録。

ショスタコーヴィチの交響曲第5番は高音質で聴きたい迫力のある曲。バーバーの「弦楽のためのアダージョ」はケネディ大統領の葬儀で演奏されたことで有名な曲。

・ショスタコーヴィチ:交響曲第5番ニ短調Op.47「革命」
・バーバー:弦楽のためのアダージョ

ショスタコーヴィチ: 交響曲第5番 Op.47「革命」、バーバー: 弦楽のためのアダージョ/マンフレッド・ホーネック 、 ピッツバーグ交響楽団【SACDハイブリッド】
Tower Records
Amazon

2Lより『オーレ・ブル:人生の諸段階』Blu-ray Audio+SACDハイブリッド、様々なサラウンドと2ch音源を収録

オーレ・ブル:人生の諸段階/アンナル・フォレソー 、 キム・ウンソン 、 ノルウェー放送管弦楽団 、 ヴォルフガング・プラッゲ【 Blu-ray Audio+SACD Hybrid】

高音質レーベル2L The Nordic SoundからBlu-ray Audio+SACDハイブリッドの2枚組で『オーレ・ブル:人生の諸段階』が5月下旬に発売。

本作はノルウェーのヴァイオリニスト、作曲家であるオーレ・ブル(1810-1880)の作品集。

ノルウェーのヴァイオリニスト、アンナル・フォレソー(1972年生まれ)による演奏で、ブルがキャリアのさまざまな時代に作曲した、彼しか演奏したことのない5曲によるプログラムを収録。キム・ウンソン指揮ノルウェー放送管弦楽団が共演。

高音質の2LらしくオリジナルはDXD(24bit/352.8kHz)録音。Blu-ray AudioとSACDハイブリッドには様々な音源が収録されています。

Blu-ray disc audio
5.1 DTS-HD MA(24bit/192kHz)
7.1.4. Auro-3D(96kHz)
7.1.4. Dolby Atmos(48kHz),
2.0 LPCM (24bit/192kHz)
mShuttle: MQA + FLAC + MP3 Region ABC

SACD hybrid
5.1 surround DSD
2.0 stereo DSD
MQA CD

収録曲
オーレ・ブル(1810-1880):
・ラルゴ・ポザート・エ・ロンド・カプリッチョーソ(1841)(ヴァイオリンと管弦楽のための)
・ノルウェーの山々(ヴァイオリンと管弦楽のための)(ヴォルフガング・プラッゲ(1960-)
・『リリー・デール』による幻想曲(1872)(ヴァイオリンとピアノのための)
・リオのヴィルスペル(1842rev.1860)(ヴァイオリンと管弦楽のための)
・最後のロマンス(1872)(ヴァイオリンとピアノのための)

オーレ・ブル:人生の諸段階/アンナル・フォレソー 、 キム・ウンソン 、 ノルウェー放送管弦楽団 、 ヴォルフガング・プラッゲ【 Blu-ray Audio+SACD Hybrid】

タワーレコードが〈ポイント10%還元キャンペーン〉を本日より開始。5月15日まで。

タワーレコードが本日より〈ポイント10%還元キャンペーン〉を開始しました。5月15日(金)23:59まで。

期間2020年5月12日(火)11:00〜5月15日(金)23:59まで

オンライン限定で全商品がポイント10%還元。通常は1%なので、この期間は10倍のポイントがつきます。

なおタワーレコードは現在、タワレコ限定盤を対象に〈1枚10%オフ、2枚まとめて20%オフ〉キャンペーンも開催中。これらも5月15日まではポイントが10%還元になるのでよりおトクです。

【タワレコ】1枚で10%オフ、2枚まとめて20%オフ! から、SACDとSACDハイブリッド対象商品をまとめたページはこちら

>SACDシングルレイヤー、SACDハイブリッド(交響曲その1)

>SACDハイブリッド(交響曲その2)(管弦楽曲)

>SACDハイブリッド (協奏曲)(室内楽、器楽曲、オペラ)

【CD】コルトレーン『ジャイアント・ステップス』60周年 リマスター&オルタネイト収録のデラックス・エディション発売

ジョン・コルトレーン/ジャイアント・ステップス〜60thアニヴァーサリー・デラックス・エディション【CD】
Tower Records
Amazon

これはCDですが、ジョン・コルトレーンの名作『ジャイアント・ステップス』発売60周年を記念して、60thアニヴァーサリー・デラックス・エディションが発売。本編オリジナルとオルタネイト・テイクを最新リマスタリングで編纂した2枚組CDで発売。国内盤が世界に先駆けて予約開始されました。国内盤はSHM-CD仕様。

貴重なフォトも掲載した24ページ英文解説とその日本語訳付。オリジナル盤に掲載されているナット・ヘントフの解説・日本語訳付。オルタネイト・テイクは現在入手困難の7枚組ボックスでしか聴けなかったため、今回お手頃価格で入手可能になったことも魅力です。

DISC1
1. ジャイアント・ステップス
2. カズン・マリー
3. カウントダウン
4. スパイラル
5. シーダズ・ソング・フルート
6. ネイマ
7. ミスター P.C.

DISC2
1. ジャイアント・ステップス (オルタネイト、テイク 1、インコンプリート) (MONO)
2. ネイマ (オルタネイト・テイク)
3. ライク・ソニー (オルタネイト・テイク) (MONO)
4. カウントダウン (オルタネイト・テイク)
5. シーダズ・ソング・フルート (オルタネイト・テイク)
6. カズン・マリー (オルタネイト・テイク)
7. ジャイアント・ステップス、テイク 5 (オルタネイト) (MONO)
8. ジャイアント・ステップス、テイク 6 (オルタネイト)

ジョン・コルトレーン/ジャイアント・ステップス〜60thアニヴァーサリー・デラックス・エディション【CD】
Tower Records
Amazon

キース・ジャレットの『サンベア・コンサート』がDSF(2.8MHz/1bit)でハイレゾ配信

Sun Bear Concerts【ハイレゾ DSF 2.8MHz/1bit】
e-onkyo music

キース・ジャレットの『サンベア・コンサート』がDSF(2.8MHz/1bit)でハイレゾ配信開始。オリジナル・アナログ・マスターテープから製作した2017年DSDマスターを使用。

なおe-onkyo musicでは『サンベア・コンサート』以外に、キース・ジャレットやゲイリー・ピーコック、ジャック・ディジョネット関連で次の4タイトルがDSFで配信されています。

キース・ジャレット、ゲイリー・ピーコック、ジャック・ディジョネットによるアルバム、DSF配信

Standards, Vol. 2/Keith Jarrett, Gary Peacock, Jack DeJohnette
e-onkyo music

Changes/Keith Jarrett, Gary Peacock, Jack DeJohnette
e-onkyo music

Standards Live/Keith Jarrett Trio
e-onkyo music

Tales Of Another/Gary Peacock, Keith Jarrett, Jack DeJohnette
e-onkyo music

以上

アルゲリッチ、小澤征爾の『ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2番、他』国内盤はMQA-CD

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2番、他/マルタ・アルゲリッチ、小澤征爾、水戸室内管弦楽団【CD】

Tower Records 国内【UHQCD x MQA-CD】
Amazon 国内
Tower Records 輸入 【CD】

マルタ・アルゲリッチと小澤征爾の『ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2番、他』が発売。国内盤はMQA-CD。MQAに対応したプレーヤーか機器を使用することでハイレゾ音源を再生できます。

輸入盤は通常CDなのでご注意ください。

メインとなるベートーヴェンのピアノ協奏曲第2番は、2019年5月に水戸芸術館でおこなわれたライヴ。オーケストラは水戸室内管弦楽団。協奏曲のみライヴ録音。

カップリングにはモーツァルトのディヴェルティメントK.136の第1楽章と、小澤征爾にとって初録音となるグリーグの組曲《ホルベアの時代から》を収録。

1. ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2番変ロ長調作品19
2. モーツァルト:ディヴェルティメント ニ長調K.136から 第1楽章
3. グリーグ:組曲《ホルベアの時代から》作品40

マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)(1)、小澤征爾、水戸室内管弦楽団 

【録音】2019年5月 水戸芸術館(協奏曲のみライヴ録音)

ベートーヴェン: ピアノ協奏曲第2番、他/マルタ・アルゲリッチ、小澤征爾、水戸室内管弦楽団【CD】

Tower Records 国内【UHQCD x MQA-CD】
Amazon 国内
Tower Records 輸入 【CD】

リトル・リチャードさんが5月9日に死去、87歳。

ロックンロールのレジェンド、リトル・リチャードさんが、がんにより5月9日に亡くなりました。享年87歳。お悔やみを申し上えます。

NHK NEWS WEB「リトル・リチャードさん死去 ロックンロールの草分け的存在」

リトル・リチャードは言うまでもなくビートルズやストーンズ、プリンスなどに影響を与えたロックンロールの草分け的存在。

リトル・リチャードの高音質盤は、Mobile Fidelityが2008年にリリースしたSACDハイブリッド『LITTLE RICHARD/HERE'S LITTLE RICHARD』があるだけのようです。SACDラボも当時レビューを載せました(レビューはこちら)。

残念ながらこのSACDは現在廃盤、もしくは高値。リトル・リチャードの高音質盤が出ることを期待したい。