Suaraの第7作『星灯(ヒカリ)』がSACDハイブリッドで発売、ブルーレイ付初回限定盤も

Suaraの7枚目のオリジナルアルバム『星灯(ヒカリ)』がSACDハイブリッドで、3月28日に発売になります。通常盤(SACD)と初回限定盤(SACD+ブルーレイ)の2種類がリリース。

『星灯(ヒカリ)』に収録されるのは、アニメ『うたわれるもの 偽りの仮面』の曲や、ゲームソフト『うたわれるもの 二人の白皇』『ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚』などに加え、『秋のヘッドフォン祭2017』のテーマソング、デジタルシングル「Merry Christmas」など全13曲を収録予定。

初回限定盤のブルーレイにはミュージックビデオを収録。また通常のミュージックビデオに加え映像にインストゥルメンタルの音源と歌詞テロップをつけたカラオケ仕様も収録予定とのこと。詳しくはSuara公式ホームページをご覧ください。

『星灯』通常盤(SACDハイブリッド)

Amazon ▶星灯【通常盤】
Amazon ▶【Amazon.co.jp限定】星灯【通常盤】(オリジナル缶バッジ付)
Tower Records ▶星灯<通常盤>
楽天ブックス ▶【楽天ブックス限定先着特典】星灯 (ブロマイド付き) [ Suara ]

『星灯』初回限定盤(SACDハイブリッド+ブルーレイ)

Amazon ▶星灯【初回限定盤】
Amazon ▶【Amazon.co.jp限定】星灯【初回限定盤】(オリジナル缶バッジ付)
Tower Records ▶星灯 [SACD Hybrid+Blu-ray Disc]<初回限定盤>
楽天ブックス ▶星灯 (初回限定盤 CD+Blu-ray) [ Suara ]
楽天ブックス ▶【楽天ブックス限定先着特典】星灯 (初回限定盤 CD+Blu-ray) (ブロマイド付き) [ Suara ]

Amazonで2003年発売の太田裕美、南沙織、吉田拓郎のSACDハイブリッドがお安い

Amazonで南沙織『THE BEST』、太田裕美『Singles1974~1978 』、吉田拓郎のSACDハイブリッドがお安いです。

いずれもSACD登場の初期にソニーミュージックからリリースされたタイトル。太田裕美『Singles1974~1978 』は2千円を切っております(送料がうらめしい)。南沙織のSACDは2千円台前半。これもリーズナブルかと思います。ファンの方はチェックしてみてください。

※この記事は2017年12月4日12時の時点のものです。Amazonの価格と在庫はすぐ変動するのでご注意ください。

Amazon ▶太田裕美 Singles1974~1978 Hybrid SACD
2003年発売、太田裕美の2タイトルあるシングル・コンピ盤の前半のもの。「木綿のハンカチーフ」など収録。リリース時、このSACDは高くてなかなか買えなかったのに、この値段には驚き。何度も確認しましたがやっぱりSACDハイブリッド盤です。

Amazon ▶THE BEST~Cynthia-ly Hybrid SACD
2003年発売のSACDハイブリッド。南沙織のベスト23曲を収録

Amazon ▶TAKURO THE BEST メッセージ Hybrid SACD
2003年発売の拓郎のベスト盤。12月4日12時現在「残り1点(入荷予定あり)」です。

大瀧詠一『大瀧詠一』が45回転LP2枚組で発売。『HAPPY END』『HOSONO HOUSE』も

Amazon ▶大瀧詠一 (180g重量盤45回転2枚組) [Analog]
Tower Records ▶大瀧詠一<完全限定プレス盤>【LPレコード】

大瀧詠一のファースト・アルバム『大瀧詠一』が45回転LP2枚組で発売になります。もちろん180グラム重量盤。

45回転というアナログ・レコードでも高音質なフォーマットは、現代のアナログ・ファンには嬉しい流れとなっております(財布には厳しいですが)。このレコードでも片面に3曲というのは音質的には有利でしょう。カッティングはオリジナル・マスター・テープからあらたに実施。内袋、ブックレット、帯などは可能な限りオリジナル盤を再現とのこと。

本作は大瀧詠一がはっぴえんど在籍中の1972年に発売。ゲストははっぴいえんどのメンバーほか鈴木慶一、布谷文夫、吉田美奈子など豪華。

はっぴいえんど関連の45回転アナログ・レコードが他にも発売

ほかにもはっぴいえんどのアルバムや細野晴臣のアルバムが45回転LPで発売になります。

Amazon ▶HAPPY END (180g重量盤45回転2枚組) [Analog]
Tower Records ▶HAPPY END<完全限定プレス盤>【LPレコード】

Amazon ▶HOSONO HOUSE (180g重量盤45回転2枚組) [Analog]
Tower Records ▶HOSONO HOUSE<完全限定プレス盤>【LPレコード】

シリア・ポール『夢で逢えたらVOX』2LP+2EP+4CDが来年3月に発売

参考:EPレコード写真

シリア・ポール『夢で逢えたらVOX』が来年の3月に発売になります。

Tower Records ▶夢で逢えたらVOX [2LP+7inch×2+4CD]<完全生産限定盤>
Amazon ▶【早期購入特典あり】夢で逢えたらVOX(アナログLP2枚+アナログEP2枚+CD4枚) [Analog](ポストカードセット付)
Amazon ▶夢で逢えたらVOX(アナログLP2枚+アナログEP2枚+CD4枚) [Analog] 

大瀧詠一の名曲「夢で逢えたら」は吉田美奈子ヴァージョンが有名ですが、このシリア・ポールが歌うヴァージョンも有名です。

そのシリア・ポールの「夢で逢えたら」の「全記録を収録」といううたい文句で3月に発売されるのが『夢で逢えたらVOX』。大瀧詠一が異なるスタジオでミックスダウンした3つのマスターテープを軸にシングル、ライヴ音源、アウトテイク、プロモ盤、カラオケ、CM音源ほか未発表音源を、LPレコード2枚+7インチ・レコード2枚+CD4枚に収録した怒濤の構成です。

なおこのほかに通常盤CD2枚組もリリースされるとのこと。 3月発売なので今のところジャケットはアップされておりません。ソニーミュージックの告知はこちら。

シティポップ土岐麻子の『PINK』がBlu-ray Audioで発売

Amazon ▶PINK/土岐麻子 Blu-ray Audio
Tower Records ▶PINK/土岐麻子【Blu-ray Audio】

土岐麻子(ときあさこ)の2017年作品『PINK』がBlu-ray Audioで発売になります。なおCDとは別のマスタリングで制作された180gアナログレコードもリリースされております。

土岐麻子は1976年生まれのシンガー。音楽はシティポップということですが、YouTubeには今年1月に発売になったCDのプロモーションがアップされているのでご参考までに。

遠藤賢司の『niyago』がアナログ・レコードとカセットで発売

Tower Records ▶niyago/遠藤賢司<完全限定生産盤>【LPレコード】
Amazon ▶niyago(完全限定生産) [Analog]

先日惜しくも亡くなった遠藤賢司のデビュー盤『niyago』がアナログ・レコードで発売になります。これは〈URCアナログ復刻シリーズ〉のなかの1枚でしたが、惜しくも発売がご逝去のあとになってしまいました。この〈URCアナログ復刻シリーズ〉はなんとカセットの復刻もありまして、カセットテープ『niyago』も発売になります。

『夢よ叫べ』のLPレコードも発売

もうひとつ遠藤賢司のアナログ盤がリリースで、こちらは別の会社からの発売です。

Tower Records ▶12"シングルレコードの『夢よ叫べ』遠藤賢司
Amazon ▶夢よ叫べ [Analog] Limited Edition

ハイ・ファイ・セット『THE DIARY』オーダーメイドファクトリーでSACD化にあと少し

尾出尾好蔵この情報はSACDラボ♪♪読者の埼玉のTさんからいただきました。
ありがとうございました。

写真はイメージです

Sony Music Shopのオーダーメイドファクトリーで、ハイ・ファイ・セットの『THE DIARY』がSACDハイブリッド化に一歩手前です。そういえばオーダーメイドファクトリーでも珍しいアルバムがSACDで復刻されていたのでした。しばし忘れていたので今回、読者さんにメールで教えていただいて記事にした次第です。

オーダーメイドファクトリー ハイ・ファイ・セット THE DIARY SA-CD HYBRID盤

オーダーメイドファクトリーとは、読者の予約が一定数集まれば、CDやSACDハイブリッドで商品化をする企画です。

ハイ・ファイ・セットの『THE DIARY』もSACDハイブリッドでの商品化を目指して予約受け付け中なのですが、9月12日現在達成率は98%。100%になると商品化が決定しますので、もし欲しい方がいれば予約をされてはいかがでしょうか。

予約〆切は10月29日までです。『THE DIARY』はハイ・ファイ・セットの第4弾アルバム。アメリカ録音。

桑田佳祐のニューアルバム『がらくた』はLPでも発売


Tower Records ▶がらくた (アナログ盤) [2LP+オリジナルB2ジャケットポスター]
Amazon ▶がらくた (アナログ盤) [Analog]

桑田佳祐のニューアルバム『がらくた』が8月23日に発売になります。高音質盤はなくCDばかりですが、アナログLPでの発売はあります。テレビの主題歌になっている「若い広場」などあいかわらず桑田節が満載のいい曲が多いですね。

もちろんCDも発売になりまして、それは下にまとめました。CDのみ、Blu-ray付き、DVD付きといったヴァリエーションです。

『がらくた』通常盤CD

Tower Records ▶がらくた<通常盤CD

『がらくた』CD+Blu-ray Disc+特製ブックレット

Tower Records ▶がらくた (A) [CD+Blu-ray Disc+特製ブックレット「がらくた」]
Amazon ▶がらくた (初回生産限定盤A) CD+Blu-ray

『がらくた』CD+DVD+特製ブックレット

Tower Records ▶がらくた (B) [CD+DVD+特製ブックレット「がらくた」]
Amazon ▶がらくた (初回生産限定盤B) CD+DVD

『がらくた』CD+特製ブックレット

Tower Records ▶がらくた (C) [CD+特製ブックレット「がらくた」]

はっぴいえんどの7インチ・シングル3作品が復刻。オリジナルマスターテープからカッティング

はっぴいえんどの7インチシングル・レコードが3作品復刻されます。ベルウッド・レコード設立45周年記念「7インチ復刻シリーズ」の第3弾として。発売は9月6日。

復活になるのは以下の3タイトル。いずれもオリジナル・マスター・テープからカッティング。ジャケットおよび内袋(レーベル紙スリーブ)も可能な限りオリジナル盤を再現、とのこと。

中古を捜していた方はこの機会に新品もいいかも。ジャケットはまあ味がありますねえ(^-^)。


Tower Records ▶12月の雨の日/はいからはくち【7"シングルレコード】
Amazon ▶12月の雨の日 / はいからはくち [Analog]

オリジナル発売日:1971年4月1日
レーベル:キング・レコード(BS-1366)
SIDE A:12月の雨の日
SIDE B:はいからはくち


Tower Records ▶花いちもんめ/夏なんです【7"シングルレコード】
Amazon ▶花いちもんめ / 夏なんです [Analog]

オリジナル発売日:1971年12月10日
レーベル:キング・レコード(BS-1467)
SIDE A:花いちもんめ
SIDE B:夏なんです


Tower Records ▶さよならアメリカさよならニッポン/無風状態【7"シングルレコード】
Amazon ▶さよならアメリカさよならニッポン / 無風状態 [Analog] Single

オリジナル発売日:1971年12月10日
レーベル:ベルウッド・レコード(OF-10)
SIDE A:さよならアメリカさよならニッポン
SIDE B:無風状態

Stereo Soundから太田裕美の『心が風邪をひいた日』『12ページの詩集』がSACD化

尾出尾好蔵この情報はSACDラボ♪♪読者の吉田さんからいただきました。
ありがとうございました。

Stereo Sound(ステレオサウンド)が太田裕美のアルバム2タイトルをSACDハイブリッドで発売します。SACD化されるのは『心が風邪を引いた日』『12ページの詩集』。どちらも2chマスターテープのオリジナルにさかのぼっての制作。デジパックジャケット仕様。

発売は8月31日ですが、予約受付は8月1日(火)午前10時から開始だそうです。詳しくは各アルバムのステレオサウンドのページをご覧ください。

太田裕美『心が風邪をひいた日』
https://store.stereosound.co.jp/products/detail.php?product_id=2634

太田裕美『12ページの詩集』
https://store.stereosound.co.jp/products/detail.php?product_id=2635

『心が風邪をひいた日』にはシングルヴァージョンの「木綿のハンカチーフ」も収録

『心が風邪をひいた日』は「木綿のハンカチーフ」を収録した、コンセプト風アルバムで、かなり好きな作品です。

特にアルバム・ヴァージョンの「木綿のハンカチーフ」が素晴らしいです。よく耳にするシングル・ヴァーションよりも楽器が少なくて、より哀愁が漂います。

シングル・ヴァージョンはシングルカットが決まったので、シングル用にヒット狙いでサウンドを華やかにしたとか。

もちろん、たまにはシングル・ヴァージョンも聴きたくなるので、シングル・ヴァージョンもSACDに入れたステレオサウンドのアイデアは素晴らしいと思います(^-^)。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...