AC/DCが一挙ハイレゾ配信、名作『Back In Black』『Highway to Hell』などがflac(96kHz/24bit)

AC/DCのアルバムが一挙ハイレゾ配信されました。名盤『Back In Black』を始め、ライヴ・アルバムを含むラインナップ。

1980年作品の『Back In Black』は全世界で4000万枚以上売り上げたほどのベストセラーで、今まで高音質盤が出なかったのが不思議なくらい。今年40周年なので何か出るかもと思っていましたが、配信でのハイレゾ化でした。flac 96kHz/24bitでのリリース。

他のアルバムも一挙にハイレゾ配信されたのでファンは見逃せません。

ハードロックにハイレゾは必要か、という意見もありましょうが、アンガス・ヤングのギター・リフ、マルコム・ヤングのリズム・ギターは味わい深いギターサウンドです。そこにドラムが重なると、もう身体がじっとしていません。ハイファイでAC/DCを聴いてみたいものです。リンクはいずれもe-onkyo music。

Dirty Deeds Done Dirt Cheap

Dirty Deeds Done Dirt Cheap【ハイレゾ配信】

イギリスでは'76年に発売されましたが、アメリカでは'81年にリリース。

Let There Be Rock

Let There Be Rock【ハイレゾ配信】

Powerage

Powerage【ハイレゾ配信】

1978年作品。

Highway to Hell

Highway to Hell【ハイレゾ配信】

ジャケットもおなじみ。プロデューサーに”マット”ランジを迎えてのロンドン録音。アメリカではプラチナ・ディスクを獲得。

Back In Black

Back In Black 【ハイレゾ配信】

1980年作品。全世界で4000万枚以上売り上げたロックのベストセラー。

For Those About to Rock (We Salute You)

For Those About to Rock (We Salute You)【ハイレゾ配信】

全米だけで400万枚以上売り上げるビック・ヒットを記録した作品。

Flick of the Switch

Flick of the Switch【ハイレゾ配信】

初のセルフ・プロデュース作品。

Fly On the Wall

Fly On the Wall【ハイレゾ配信】

1985年作品。

Who Made Who

Who Made Who【ハイレゾ配信】

AC/DCの大ファンでもある、ホラー作家スティーヴン・キングが監督した映画『地獄のデビル・トラック』のサウンドドラック。

High Voltage

High Voltage【ハイレゾ配信】

1975年発売のオーストラリアでの1stアルバム『HIGH VOLTAGE』から2曲、2ndアルバム『T.N.T.』からの7曲から構成された、英米向けデビュー・アルバム。

'74 Jailbreak

'74 Jailbreak【ハイレゾ配信】

デビュー10周年を記念し、84年に発売された5曲入り企画アルバム。

Live

Live【ハイレゾ配信】

1990〜1991年に行われたワールドツアーの模様を収録したライヴ。

そのほかのAC/DCのハイレゾ配信

<< 【CD】ロト、レ・シエクル管弦楽団によるベートーヴェン:交響曲第5番「運命」が発売 | main | 神尾真由子『J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ全曲』SACDハイブリッド >>