【PENTATONE】ルネ・ヤーコプスのSACDハイブリッド『シューベルト:交響曲第2番&第3番』

シューベルト: 交響曲第2番&第3番【SACDハイブリッド】
ルネ・ヤーコプス 、 ビー・ロック・オーケストラ

PENTATONEからルネ・ヤーコプスのSACDハイブリッドが発売。シューベルトの『交響曲第2番&第3番』。

これはヤーコプスがPENTATONEに初登場した『シューベルト: 交響曲第1 & 6番』に続く第2弾。PENTATONEのDSDレコーディング、マルチチャンネルによる演奏を聴けます。

ビー・ロック・オーケストラは、ベルギー第3の都市ヘント(ゲント)に2005年創設されたオリジナル楽器のオーケストラ。収録は2019年と2020年。

(1)シューベルト:交響曲第2番 D.125
(2)シューベルト:交響曲第3番 D.200

録音 セッション録音
(1)2019年7月/デ・スピル・コンサートホール(ルセラーレ)
(2)2020年2月/ザール・インスブルック(インスブルック会議場内)

シューベルト: 交響曲第2番&第3番【SACDハイブリッド】
ルネ・ヤーコプス 、 ビー・ロック・オーケストラ

<< 【SACDレビュー】Analogue Productionsのコンピ『WONDERFUL SOUNDS OF FEMALE VOCALS』 | main | 【Chandos】ガードナー&ベルゲン・フィルがブリテンの傑作オペラ「ピーター・グライムズ」SACDハイブリッド >>