バレエの名指揮者リチャード・ボニングのCD45枚組ボックス『バレエ音楽録音全集』が発売

バレエ音楽録音全集<限定盤>【CD】
リチャード・ボニング

今年90歳を迎えるオーストラリアの指揮者リチャード・ボニング。90歳を記念してCD45枚組ボックス『バレエ音楽録音全集』が発売です。

ボニングはバレエの指揮者としても有名で、本作はデッカにおこなったバレエ音楽の録音をまとめたもの。リリースはデッカから。9月下旬に発売。

収録曲は幅広く、チャイコフスキーのような有名な作品はもちろん、ボニングによって復活されたアダン、マスネ、ミンクス、ブルグミュラー、オーベール、オッフェンバックなどの作品が収録されている。

そのほかに、ドニゼッティ、グノー、ロッシーニ、サン=サーンス、ヴェルディ、ベルリオーズなどのオペラの作品に含まれるバレエ音楽や踊りの場面の音楽もあります。J.シュトラウス2世の『こうもり』序曲は初CD化。

詳細な収録データはタワーレコードをご覧ください。

バレエ音楽録音全集<限定盤>【CD】
リチャード・ボニング

<< 【CD】ヤンソンスとバイエルン放送響『ショスタコーヴィチ:交響曲第5番』2014年のライヴ録音 | main | 【CD】ロトがサン=サーンスの初オペラ「銀の鈴」を世界初録音 >>