Venus RecordsからSACD『エレガントなワインのように』

エレガントなワインのように【SACD】
Massimo Farao' with Strings

Tower Records
Amazon

Venus RecordsからSACDが発売。マッシモ・ファラオ・ウィズ・ストリングスによる『エレガントなワインのように』。

タワーレコードの発売日は6月17日。Amazonは8月19日予定。

22人編成による豪華イタリアン・ストリングス・オーケストラをバックにマッシモのピアノがロマンティックな映画のサウンドトラック音楽を彷彿させる一大ジャズ・ピアノ協奏曲を創造。

収録曲
1. 酒とバラの日々
2. 君だけを愛して
3. ラブ・ケイム・オン・スティールシー・フィンガーズ
4. アン・オールダー・マン・イズ・ライク・アン・エレガント・ワイン
5. ニアネス・オブ・ユー
6. スプリング・ウィル・ビー・ア・リトル・レイト・ディス・イヤー
7. ホエン・サマー・カムズ
8. イージー・リビング
9. ティズ・オータム

エレガントなワインのように【SACD】
Massimo Farao' with Strings

Tower Records
Amazon

<< 【タワレコ限定SACDハイブリッド】コンヴィチュニーのベートーヴェン、シューマン交響曲全集が初SACD化 | main | Speakers Corner RecordsからLP復刻、ジョージ・セルの家庭交響曲、ロストロポーヴィチ(チェロ)のショスタコ >>