PENTATONEからロシア・ナショナル管の『ショスタコーヴィチ:交響曲第13番「バビ・ヤール」』SACDハイブリッド

ショスタコーヴィチ: 交響曲第13番「バビ・ヤール」【SACDハイブリッド】
キリル・カラビツ 、 ロシア・ナショナル管弦楽団 、 オレグ・ツィブルコ

PENTATONEからSACDハイブリッドが発売。

キリル・カラビツ指揮、ロシア・ナショナル管弦楽団の『ショスタコーヴィチ: 交響曲第13番「バビ・ヤール」』です。マルチチャンネルも収録。

PENTATONEはロシア・ナショナル管弦楽団でショスタコーヴィチの交響曲シリーズを、プレトニョフやヤルヴィ、ユロフスキらと録音してきましたが、今回はキリル・カラビツの指揮で第13番「バビ・ヤール」が登場。収録時間は58分13秒。

この曲にはバスと合唱も加わります。

録音は2017年11月モスクワのDZZスタジオ5でのセッション録音。

ショスタコーヴィチ: 交響曲第13番「バビ・ヤール」【SACDハイブリッド】
キリル・カラビツ 、 ロシア・ナショナル管弦楽団 、 オレグ・ツィブルコ

<< REFERENCE RECORDINGSからSACD、ホーネック&ピッツバーグ響『チャイコフスキー交響曲第4番』 | main | ニールセンの幻の名作「劇音楽《母》」全曲版が世界初録音、SACDハイブリッドで発売 >>