アバドの『ビゼー:歌劇「カルメン」全曲』がBlu-ray Audio(+2CD)で発売。24bit/192kHzリマスタリング

ビゼー: 歌劇「カルメン」 【2CD+Blu-ray Audio】

クラウディオ・アバドの『ビゼー:歌劇『カルメン』全曲』がBlu-ray Audio(+2CD)で発売。 Deutsche Grammophonからのリリース。

音源はオリジナル・アナログ・マスターよりEmil Berliner Studiosにて24bit/192kHzでリマスタリング。

オリジナルはDG原盤で1977年録音。ロンドン交響楽団の演奏、カルメンにはテレサ・ベルガンサ。ドン・ホセにはプラシド・ドミンゴ。ライナーノーツ(英語、ドイツ語)掲載のブックレット(128ページ)付き。

本作は2018年にタワレコ限定SACDハイブリッドでリリースされていましたが、今回Blu-ray Audioでも発売。

【主な演奏者】
クラウディオ・アバド指揮 ロンドン交響楽団
テレサ・ベルガンサ(Ms:カルメン)
プラシド・ドミンゴ(T:ドン・ホセ)
シェリル・ミルンズ(Br:エスカミーリョ)
イレアナ・コトルバス(S:ミカエラ)
イヴォンヌ・ケニー(S:フラスキータ)

【録音】
1977年9月、ロンドン、セント・ジョンズ教会

ビゼー: 歌劇「カルメン」 【2CD+Blu-ray Audio】

<< マイルスの1985年7月ライヴ・アンダー・ザ・スカイでのライヴ音源がCD化 | main | カルロス・クライバーの名盤『ウェーバー: 歌劇「魔弾の射手」』がBlu-ray Audio(+2CD)で発売 >>