【BIS】小川典子のサティ、反復の音楽「ヴェクサシオン」SACDハイブリッドが発売

サティ: ピアノ独奏曲全曲録音第3集「ヴェクサシオン 1-142」/小川典子【SACDハイブリッド】
Tower Records 輸入
Tower Records 輸入盤:国内流通仕様

BISより小川典子の〈サティ:ピアノ独奏曲全曲録音〉第3集がSACDハイブリッドで発売です。マルチチャンネルも収録。7月上旬発売。

シリーズ第3作目には何度も繰り返すことで有名な「ヴェクサシオン」を収録。

曲は1分程度しかありませんが、サディはそれを840回繰り返すように指示。ミニマル・ミュージックの先駆けともいえる作品です。

初演は1963年9月にジョン・ケージらにより、夕方18時から演奏を開始し、翌日の午後12時40分まで演奏を続けたといわれます。

今回、小川典子は142のヴェクサシオンを収録。ここで弾くのはエラール1890年製ピアノ。収録は2018年、小川典子が特任教授を務める東京音楽大学のスタジオでセッション録音。

『エリック・サティ:ピアノ独奏曲全集 Vol.3』

収録目
・エリック・サティ:ヴェクサシオン1-142

サティ: ピアノ独奏曲全曲録音第3集「ヴェクサシオン 1-142」/小川典子【SACDハイブリッド】
Tower Records 輸入
Tower Records 輸入盤:国内流通仕様

<< プルハー(指揮)と器楽アンサンブル“ラルペッジャータ”の『パーセル:束の間の音楽』アナログレコードで発売 | main | 【ワーナークラシックス】国内盤のみSACDハイブリッド発売、トゥガン・ソヒエフのショスタコ交響曲第8番 >>