【CD】ボブ・ジェームスの1965年ニューヨークでの発掘音源が発売

ワンス・アポン・ア・タイム・ザ・ロスト・1965・ニューヨーク・スタジオ・セッションズ/ボブ・ジェームス【CD】
Tower Records 輸入盤:国内流通仕様
Tower Records 輸入
Amazon [Import] [日本語帯・解説付]
Amazon インポート

これはCDですが、ジャズ・キーボード奏者、ボブ・ジェームスの1965年の発掘音源が発売。リリースはResonanceレーベル。

録音はResonanceの創始者であるジョージ・クラビン。アルバムは2部構成でどちらも1965年の録音。しかし異なるリズム・セクションを迎え、異なるスタイルの演奏を展開しています。

前半部は1月20日録音、後半部は10月9日録音。収録曲とメンバーは以下のとおり。

【収録曲】
1. Serenata
2. Once Upon A Time
3. Lateef Minor 7th
4. Variations
Recorded on January 20, 1965。Bob James(p), Larry Rockwood(b), Robert Pozar(ds)

5. Airegin
6. Indian Summer
7. Solar - Miles Davis
8. Long Forgotten Blues
Recorded on October 9, 1965。Bob James(p), Bill Wood(b), Omar Clay(ds)

ワンス・アポン・ア・タイム・ザ・ロスト・1965・ニューヨーク・スタジオ・セッションズ/ボブ・ジェームス【CD】
Tower Records 輸入盤:国内流通仕様
Tower Records 輸入
Amazon [Import] [日本語帯・解説付]
Amazon インポート

<< ディープ・パープルの新作『ウーッシュ!』が8月に世界同時発売。アナログレコードも | main | 【タワレコ】ユリア・フィッシャーのアナログレコード 2タイトルが限定セット販売 >>