スタインバーグ&ピッツバーグ響『ベートーヴェン:交響曲全集』がDGより正規初CD化(5枚組)

ベートーヴェン: 交響曲全集/ウィリアム・スタインバーグ、ピッツバーグ交響楽団【CD】

これはCDですが、ウィリアム・スタインバーグとピッツバーグ交響楽団の『ベートーヴェン:交響曲全集』がドイツ・グラモフォンよりCD化。CD5枚組ボックスです。

1960年代に35ミリ・マグネティック・フィルムへの録音で、Command Classicsレーベルからリリースされたスタインバーグのベートーヴェン交響曲全集。

LPで発売になっていたものの、長らく正規にCD化がされず“幻の名盤”と言われていました。今回、ドイツ・グラモフォンより初の正規盤CDとして発売です。収録予定曲は以下のとおり。

CD 1
・ ベートーヴェン:交響曲第1番
・ ベートーヴェン:交響曲第3番『英雄』

CD 2
・ ベートーヴェン:交響曲第2番
・ ベートーヴェン:交響曲第4番
・ ベートーヴェン:序曲『レオノーレ』第3番

CD 3
・ ベートーヴェン:交響曲第5番7『運命』
・ ベートーヴェン:交響曲第6番『田園』

CD 4
・ ベートーヴェン:交響曲第7番
・ ベートーヴェン:交響曲第8番

CD 5
・ ベートーヴェン:交響曲第9番『合唱』

【演奏】
エラ・リー(ソプラノ)、ヨアンナ・シモンズ(メッゾ・ソプラノ)、リチャード・ニーズ(テノール)、トーマス・ポール(バス)
ピッツバーグ・メンデルスゾーン合唱団、
ウィリアム・スタインバーグ指揮、ピッツバーグ交響楽団
【録音】
1964年4月27-29日(第1番、第2番)、1963年4月29日-5月1日(第3番)、
1962年4月30日-5月2日(第4番、第7番、序曲)、1965年6月7-9日(第5番、第6番)、
1966年4月4-8日(第8番、第9番)

ピッツバーグ、ソルジャーズ&セイラーズ・メモリアル・ホール

ベートーヴェン: 交響曲全集/ウィリアム・スタインバーグ、ピッツバーグ交響楽団【CD】

<< ポリーニの『ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番〜第32番』映像ブルーレイでも発売 | main | デヴィッド・ボウイ『Space Oddity 1972』がピクチャー・アナログレコードで発売 >>