BISからSACDハイブリッド、英作曲家ピカードの室内楽作品集『アレッポの園芸商』

アレッポの園芸商 - ジョン・ピカード: 室内楽作品集【SACDハイブリッド】

BISからSACDハイブリッドが発売です。イギリスの作曲家ジョン・ピカードの室内楽作品集。マルチチャンネルも収録。

ピカードは1963年生まれのイギリスの作曲家。演奏はマーティン・ブラビンズ指揮、ナッシュ・アンサンブル。メゾ・ソプラノのスーザン・ビクリーも1曲「シオンの娘」で歌っています。

収録は2018年、ロンドンのオールセインツ教会にて。収録曲は以下のとおりでタイトルだけでもイメージが湧きそうです。

・アレッポの園芸商〜フルート、ヴィオラとハープのための(2016)
・シオンの娘〜メゾソプラノと室内アンサンブルのための(2016)
・雪に閉ざされ〜バスクラリネット、チェロとピアノのための)(2010)
・セレナータ・コンチェルタータ〜ソロ・フルートと室内アンサンブルのための(1984)
・3つの鶏の研究〜ソロ・オーボエのための(2008)
・アフラニオのファゴトゥス〜ファゴットとピアノのためのカプリッチョ(1992)
・幽霊列車〜室内アンサンブルのための(2016)

アレッポの園芸商 - ジョン・ピカード: 室内楽作品集【SACDハイブリッド】

<< クリーヴランド管弦楽団が自主レーベルTCO。第1弾『新たなる世紀』はSACDハイブリッド3枚組 | main | ピンク・フロイド『狂気』Analogue ProductionsのSACDハイブリッドが予約再開、HMV & BOOKSで >>