ビシュコフ&ケルンWDRのSACDハイブリッド9枚組BOXがお手頃価格で発売!「エレクトラ」「ローエングリン」など収録

ビシュコフ&ケルンWDR交響楽団共演の歴史/セミヨン・ビシュコフ、ケルンWDR交響楽団【SACDハイブリッド9枚組】
Tower Records
Amazon

セミヨン・ビシュコフとケルンWDR交響楽団のお得なSACDハイブリッドBOXが発売です。

これまでProfilレーベルから単体でリリースされたSACDをボックス化。SACDハイブリッド9枚組ながらタワーレコードでは¥5,225とお手頃価格です。Amazonは「在庫なし」の状態。

本ボックスは収録曲も強力です。

デボラ・ポラスキが歌う『R.シュトラウス:歌劇「エレクトラ」』が2枚。『ワーグナー:歌劇「ローエングリン」』が3枚。『ヴェルディ:レクイエム』が2枚。他に『ラフマニノフ:「鐘」、交響的舞曲』、『R.シュトラウス:アルプス交響曲、交響詩ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら』の計9枚組。

ただ今回のボックスでのマルチチャンネル収録は不明です。

追記3月13日。キングインターナショナルのホームページでは「STEREO」と表記されています。

単発では「ローエングリン」「レクイエム」「アルプス交響曲」などがマルチチャンネル収録でしたので、本セットでも期待したいところですが、マルチチャンネルにつきましてはご自身の判断でくれぐれもお願いします

ビシュコフ&ケルンWDR交響楽団共演の歴史/セミヨン・ビシュコフ、ケルンWDR交響楽団【SACDハイブリッド】
Tower Records
Amazon

<< LSO LiveからSACDハイブリッド、ノセダ指揮ロンドン響『ショスタコーヴィチ:交響曲第1&5番』 | main | BISよりダウスゴー指揮スウェーデン室内管『ブラームス: 交響曲第4番、他』SACDハイブリッド >>