ビートルズのドキュメンタリー映画『The Beatles: Get Back』、ディズニーが9月に公開

ビートルズの新ドキュメンタリー映画『The Beatles: Get Back』を、ディズニー配給権を獲得したと発表しました。

これはピーター・ジャクソンが監督した映画で、1969年に映画『レット・イット・ビー』のためにマイケル・リンゼイ=ホック監督が撮影した55時間以上の未発表映像と140時間におよぶほぼ未発表のオーディオから製作されたもの。1970年公開の『レット・イット・ビー』で描かれたビートルズとは違う雰囲気に描かれているようです。

『The Beatles: Get Back』は2020年9月4日に北米で劇場公開と、ディスニーは伝えています。

今年2020年は『レット・イット・ビー』から50周年となります。この映画もそうですが、50周年記念で何が出るか楽しみです。

<< シャルル・ミュンシュ のユニバーサル録音CDボックスが登場(14枚組)リマスタリング、初CD化含む | main | Mobile FidelityのT.レックス『電気の武者』、45回転LPがタワーレコードでも予約開始 >>