SACDハイブリッド8枚組で1万円。ラトル&BPOのベートーヴェン交響曲全集と内田光子の協奏曲全集がセット

ベートーヴェン: 交響曲全集+ピアノ協奏曲全集/サイモン・ラトル、 ベルリン・フィル、内田光子【SACDハイブリッド】

ベルリン・フィル自主レーベルより高音質盤。

サイモン・ラトル&ベルリン・フィルの『ベートーヴェン:交響曲全集』と、内田光子をソリストに迎えた『ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集』がSACDハイブリッド8枚組のセットで発売です。

タワーレコードでは限定1000セットの特別価格で¥10,000(税込)の安さ。さらに3月12日23:59までなら、ポイント15%還元キャンペーンなので1363ポイントつきます。この機会をお見逃しなく。

『ベートーヴェン:交響曲全集』は、2016年にBlu-ray Audioで、2018年にSACDハイブリッドで発売されたもの。

内田光子との『ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集』は2018年にBlu-ray Audio(+3CD+映像ブルーレイ)で発売になったもの。こちらは今回が初SACD化というのも注目です。

ベートーヴェン: 交響曲全集+ピアノ協奏曲全集/サイモン・ラトル、 ベルリン・フィル、内田光子【SACDハイブリッド】

<< パール・ジャムのニューアルバム『ギガドン』がアナログレコードで発売 | main | クーベリックのDG録音『ベートーヴェン:交響曲全集』がSACDシングルレイヤー4枚組で発売 >>