ステレオサウンドから『玉置浩二ベスト』、180g重量盤アナログレコードで3月22日発売

玉置浩二ベスト(アナログレコード)
ステレオサウンド・ストア

ステレオサウンド(Stereo Sound)から、『玉置浩二ベスト』が180グラム重量盤アナログレコードで発売。33回転LP。発売は3月22日。ステレオサウンドストア、および全国の有名オーディオショップで購入できます。

選曲は、ステレオサウンド独自の構成によって全10曲を収録。

LPレコードは日本コロムビアの武沢茂氏が、デジタル・マスターからノイマン社製VMS70カッティングレースとSX74カッターヘッドでカッティンで、ファーストのメタルマスターからダイレクトにプレスした数量限定盤。玉置浩二の独特の憂いを帯びた歌声をアナログレコードで堪能できそうです。

A面には、1993年、安全地帯が活動を休止した後に、Kitty Recordsからリリースされたソロ2枚目の『あこがれ』より、「あこがれ」「ロマン」「コール」「大切な時間」と、1989年のシングル「行かないで」を収録。

B面は、2015年の全国ツアー〈玉置浩二 故郷楽団 CONCERT TOUR 2015〉の千秋楽公演として、故郷の旭川市公会堂で9月16日に行なわれたライブ録音から、「しあわせのランプ」「aibo」「君がいないから」「田園」「メロディー」を収録。

Side A
1. あこがれ
2. ロマン
3. 行かないで
4. コール
5. 大切な時間

Side B
1. しあわせのランプ
2. aibo
3. 君がいないから
4. 田園
5. メロディー

玉置浩二ベスト(アナログレコード)
ステレオサウンド・ストア

<< Mobile FidelityよりUSヘヴィメタ、トゥイステッド・シスターのヒット作『ステイ・ハングリー』がLPで発売 | main | 【CD】ラトル&バイエルン響の「ワルキューレ」全曲が登場。2019年のコンサート形式のライヴ >>