BISよりSACDハイブリッド『プロコフィエフ:「賭博者」組曲、交響的スケッチ「秋」、結婚組曲』

プロコフィエフ: 歌劇「賭博者」による4つの描写と終結、バレエ音楽「石の花」からの組曲【SACDハイブリッド】

BISからSACDハイブリッドが発売。プロコフィエフの管弦楽曲を収録した珍しいSACDです。

収録されるのは「歌劇『賭博者』による4つの描写と終結」「交響的スケッチ『秋』」「バレエ音楽『石の花』からの組曲」となかなか聴く機会の少ない曲。SACD層にはマルチチャンネルも収録。

演奏はディーマ・スロボデニューク指揮、ラハティ交響楽団。録音は2016年、2017年、2018年、シベリウス・ホール(ラハティ)にて。

・プロコフィエフ:歌劇『賭博者』による4つの描写と終結
・プロコフィエフ:交響的スケッチ『秋』
・プロコフィエフ:バレエ音楽『石の花』からの組曲 (バレエ音楽『石の花』のプロローグ「銅山の女王」
+『結婚組曲』【恋の歌/女友達の踊り/娘たちの踊り/結婚/結婚の歌】Op.126
+ジプシー幻想曲【序奏/ジプシーの踊り/セヴェリアンの踊り/ジプシーの独舞/全体の踊り】Op.127)

プロコフィエフ: 歌劇「賭博者」による4つの描写と終結、バレエ音楽「石の花」からの組曲【SACDハイブリッド】

<< BISからSACDハイブリッド『ヴァスクス:ヴィオラと弦楽オーケストラのための協奏曲、交響曲「声」』 | main | 鈴木雅明がバッハの“トッカータ集”を録音! SACDハイブリッドで3月中旬に発売 >>