ChandosよりSACDハイブリッド、パリーの「オラトリオ 《ユディト》」の世界初録音

パリー: オラトリオ 《ユディト》【SACDハイブリッド】

ChandosよりSACDハイブリッドが発売。

イギリスの作曲家チャールズ・ヒューバート・パリー(1848〜1918)のオラトリオ「ユディット」の世界初録音。SACDハイブリッド2枚組。サラウンドも収録している模様。

演奏はウィリアム・ヴァン指揮、ロンドン・モーツァルト・プレーヤーズ。録音は2019年4月、ロンドンのセント・ジュード・オン・ザ・ヒル教会。

チャールズ・ヒューバート・パリー:オラトリオ 《ユディト》(世界初録音)
[ソプラノ、アルト、テノール&バス独唱、合唱と管弦楽のための序奏と間奏曲を伴う2幕のオラトリオ 《ユディト》(または《マナセの改悛》)(1888)]

パリー: オラトリオ 《ユディト》【SACDハイブリッド】

<< ボブ・ディランの2017年作『Triplicate』アナログ盤(3LP)がタワレコで数量限定3,980円 | main | 【CD】テオドール・クルレンツィス&ムジカエテルナの、ベートーヴェン交響曲第5番「運命」が登場 >>