ネルソンス&ウィーン・フィル『ベートーヴェン交響曲全集』(Blu-ray Audio)がキャップBOX仕様で再発売

ベートーヴェン:交響曲全集/アンドリス・ネルソンス 、 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団【5CD+Blu-ray Audio】キャップ・ボックス仕様

昨年発売になり2019年度レコード・アカデミー賞「大賞銅賞 交響曲部門」を受賞した、ネルソンス&ウィーン・フィルによる『ベートーヴェン:交響曲全集』(Blu-ray Audio+5CD)が、キャップボックス仕様で再発売になります。

今回もBlu-ray Audio付きですが、価格が下がっての発売が嬉しいところ。2月下旬発売予定。

昨年の初回限定盤がブック仕様だったのに対し、今回はキャップボックス仕様とのこと。価格もタワーレコードでは5千円台と下がり、お得感があります。

Blu-ray Audioには9つの交響曲全曲を24bit/96kHzで収録。最新録音によるウィーン・フィルの繊細なサウンドを楽しめそうです。

初回限定ブック仕様も「在庫限り」で発売中

初回限定ブック仕様も、タワーレコードではまだ在庫があり発売しています。ただメーカーは在庫切れだそうで、タワーレコードの在庫限りとなります。ご注意を。この際、初版にこだわリたい方は、狙い目です。

ベートーヴェン: 交響曲全集【5CD+Blu-ray Audio】初回限定ブック仕様

Deutsche Grammophon 公式チャンネルより

<< ジェイムス・テイラーの新作『アメリカン・スタンダード』がアナログレコードで発売、初のスタンダード・カヴァー | main | ペーター・マークの録音がXRCDで登場『メンデルスゾーン:交響曲全集』『モーツァルト:交響曲集&大ミサ曲』 >>