【BIS】グリンゴルツ・クヮルテット X META4のメンデルスゾーン&エネスコの八重奏曲集(SACDハイブリッド)

メンデルスゾーン:八重奏曲Op.20、エネスコ:弦楽八重奏曲 Op.7/グリンゴルツ・クヮルテット、メータ4【SACDハイブリッド】
Tower Records

BISよりSACDハイブリッドが発売。グリンゴルツ・クヮルテットMETA4という二つの四重奏団が一緒になり、メンデルスゾーンとエネスコの八重奏曲を録音しました。発売は3月上旬。

グリンゴルツ・クヮルテットはイリア・グリンゴルツを中心とした弦楽四重奏団。

一方、META4はフィンランドの弦楽四重奏団。

この2団体がタッグを組んで実現した、メンデルスゾーンと、20世記ルーマニアのヴァイオリニスト&作曲家のエネスコ(1881-1955)の八重奏曲集。収録は2018年12月、フィンランドにて。

(1)メンデルスゾーン:八重奏曲 変ホ長調 Op.20
(2)エネスコ:弦楽八重奏曲 ハ長調 Op.7

グリンゴルツ・クヮルテット
[イリア・グリンゴルツ(ヴァイオリン/(1)2nd、(2)1st)、
アナヒット・クルティキャン(ヴァイオリン/(1)3rd、(2)2nd)、
シルヴィア・シモネスク(ヴィオラ/(1)2nd、(2)1st)、
クラウディウス・ヘルマン(チェロ/(1)1st、(2)1st)]

META4
[アンティ・ティッカネン(ヴァイオリン/(1)4th、(2)3rd)、
ミンナ・ペンソラ(ヴァイオリン/(1)1st、(2)4th)、
アッテ・キルペライネン(ヴィオラ/(1)1st、(2)2nd)、
トマス・デュプシェバッカ(チェロ/(1)2nd、(2)2nd)]

メンデルスゾーン:八重奏曲Op.20、エネスコ:弦楽八重奏曲 Op.7/グリンゴルツ・クヮルテット、メータ4【SACDハイブリッド】
Tower Records

<< 【BIS】ベートーヴェン生誕250周年、シトコヴェツキー・トリオ『ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲集 Vol.1』SACDハイブリッド | main | 鈴木雅明&BCJが「マタイ受難曲」を再録音。SACDハイブリッド2枚組で発売。マルチも収録 >>