サヴァールがヴィヴァルディ唯一のオラトリオ『勝利のユディータ』!SACDハイブリッド2枚組

ヴィヴァルディ:勝利のユディータ/ジョルディ・サヴァール 【SACDハイブリッド】2枚組
Tower Records

ジョルディ・サヴァールのSACDハイブリッド『ヴィヴァルディ:勝利のユディータ』が2月下旬に発売。2枚組。リリースはAlia Voxから。収録は2018年10月、パリで。

発売になるのはヴィヴァルディの現存する唯一のオラトリオ「勝利のユディータ」。

冒頭の序曲(シンフォニア)のみが欠けているので、演奏者は様々なシンフォニアをあてて演奏するらしい。サヴァールもヴィヴァルディの他の作品を序曲として演奏しています。

ヴィヴァルディの声楽曲は「グローリア」など大好きですが、不勉強で「勝利のユディータ」は聴いたことがありません。しかしプレスリリースでは、

“ヴィヴァルディの声楽作品の最高鋒といわれる作品で、アリアの美しさ、合唱パート、レチタティーヴォの凝縮されたドラマ、器楽書法の豊かさなど、すべてが最高の形の作品”

こう書かれると気になるもので、YouTubeの音源(下)を聴いてみると、確かにこれは良さそうです。そして古楽器の音色もヴィヴァルディの声楽曲に合うと思いました。

・ヴィヴァルディ:協奏曲 ニ長調「聖ロレンツォの祝日のために」RV 562
・ヴィヴァルディ:協奏曲 ニ長調 op.3-9, RV 230より'ラルゲット'
・ヴィヴァルディ:オラトリオ「勝利のユディータ」RV 644

ヴィヴァルディ:勝利のユディータ/ジョルディ・サヴァール 【SACDハイブリッド】2枚組
Tower Records

<< LSO LiveからSACDハイブリッド、ガーディナーのシューマン:交響曲曲第1番「春」&第3番「ライン」他 | main | 【BIS】ベートーヴェン生誕250周年、シトコヴェツキー・トリオ『ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲集 Vol.1』SACDハイブリッド >>