イザベル・ファウストの新作CD『モーツァルト:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ集 Vol.2』

モーツァルト:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ集 Vol.2/イザベル・ファウスト、アレクサンドル・メルニコフ【CD】
Tower Records 輸入盤
Tower Records 輸入盤:国内流通仕様 CD
Amazon [Import] [日本語帯・解説付]

これはCDですが、Hrmonia Mundiより、イザベル・ファウストのモーツァルト:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ集 第2集が発売です。今のところCDでの発売。

イザベル・ファウストが使用するのは1704年製ストラディヴァリウス“スリーピング・ビューティ”。伴奏はアレクサンドル・メルニコフによるフォルテ・ピアノ(クリストフ・ケルン2014年製/1795年製ヴァルター(ウィーン)・モデル)。

収録は2018年6月。ベルリンのテルデックス・スタジオにて。

イザベル・ファウストのアルバムはこれまで国内企画でSACD化されておりますが、モーツァルト:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ集は、第1集(2019年3月発売)もまだCDのみでSACD化はされておりません。

『モーツァルト:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ集 vol.2』
・ソナタ ヘ長調 K.376 (374d)
・ソナタ イ長調 K.305 (293d)
・ソナタ ト長調 K.301 (293a)
・ソナタ 変ロ長調 K.378 (317d)

モーツァルト:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ集 Vol.2/イザベル・ファウスト、アレクサンドル・メルニコフ【CD】
Tower Records 輸入盤
Tower Records 輸入盤:国内流通仕様 CD
Amazon [Import] [日本語帯・解説付]

<< BISよりSACD、ウィレンス率いるケルン・アカデミーのモーツァルト「ハフナー・セレナード」「音楽の冗談」 他 | main | ルッジェーロ・リッチのステレオ初期の名盤『クレモナの栄光』が180グラム重量盤LPで復活 >>