ワルターSACDハイブリッド第6弾『マーラー:交響曲第1番「巨人」・第2番「復活」・第9番・大地の歌

マーラー:交響曲第1番「巨人」・第2番「復活」・第9番・大地の歌 【4SACDハイブリッド+CD】
Tower Records
Amazon

〈ワルター全ステレオ録音SA-CDハイブリッド・エディション〉第6弾が予約開始となりました。もちろんマーラーです。『マーラー:交響曲第1番「巨人」・第2番「復活」・第9番・大地の歌』 (SACDハイブリッド4枚+CD)。発売は3月18日。

収録曲は予想通りの第1番「巨人」、第2番「復活」、第9番、「大地の歌」、そして歌曲集 「さすらう若人の歌」。

CDにはワルターの80歳を記念して1956年に制作されたインタビューとマーラーの第9のリハーサル風景を収録。インタビューは抜粋版と日本初登場となる全編も含まれます。

ワルターのSACDハイブリッドはどれも外せないのですが、マーラーはとりわけ外せないのではないでしょうか。第2番と「大地の歌」がニューヨーク・フィルハーモニックというところも、みなさん注目済みかと思います。

DISC1(ハイブリッドディスク)
・マーラー:交響曲 第1番 「巨人」(録音1961年)
・マーラー:歌曲集 「さすらう若人の歌」(録音1961年)

DISC2(ハイブリッドディスク)
・マーラー:交響曲 第2番 「復活」(録音1957年、1958年)

DISC3(ハイブリッドディスク)
・マーラー:交響曲 「大地の歌」(録音1960年)

DISC4(ハイブリッドディスク)
・マーラー:交響曲 第9番(録音1961年)

DISC5(通常CD)
「ワルターの2つのポートレイト〜ブルーノ・ワルター追悼」
・ア・トーキング・ポートレイ〜アーノルト・ミケイリスとの対話(抜粋)(録音1956年]
・ア・ウォーキング・ポートレイト〜マーラーの交響曲第9番の録音セッション(録音1961年)
・「ブルーノ・ワルター80歳記念〜アーノルド・ミケイリスとの対話」(全編は日本初登場)(録音1956年)

マーラー:交響曲第1番「巨人」・第2番「復活」・第9番・大地の歌 【4SACDハイブリッド+CD】
Tower Records
Amazon

<< 【SACDラボ・レビュー】 ボブ・ジェームス&カーク・ウェイラム『Joined At The Hip』SACDハイブリッド | main | ワルターとウィーン・フィルの「レクイエム」ライヴ音源他がSACDハイブリッド化(3枚組) >>