Ars ProduktionからSACD、インゴルシュタット・グルジア室内管弦楽団によるマイールのピアノ協奏曲(世界初録音)

ジモン・マイール: ピアノ協奏曲第1番&第2番/インゴルシュタット・グルジア室内管弦楽団【SACDハイブリッド】
Tower Records

Ars ProduktionからSACDハイブリッドが発売です。旧ソ連時代のジョージア(グルジア)で設立され、1990年にドイツのインゴルシュタットに拠点を移して活動を続ける、インゴルシュタット・グルジア室内管弦楽団の録音集第4弾。

収録されるのは“ドニゼッティの師”として知られるヨハン・ジモン・マイール(1763-1845)のピアノ協奏曲が2曲(世界初録音)。そしてハイドンの交響曲第25番です。収録は2019年4月、ドイツのインゴルシュタット。

収録曲

・ハイドン:交響曲第25番ハ長調
・マイール:ピアノ協奏曲第1番(世界初録音)、ピアノ協奏曲第2番(世界初録音)

ジモン・マイール: ピアノ協奏曲第1番&第2番/インゴルシュタット・グルジア室内管弦楽団【SACDハイブリッド】
Tower Records

<< ピーター・ガブリエルのハイレゾがだいぶ出そろってきました。 | main | マイルス・デイビス『ライヴ・イヴル』4ch(Quad)収録〈SA-CDマルチ・ハイブリッド・エディション〉が登場 >>