DGよりビゼーやヴェルディなどをドイツ語歌唱で録音した『ドイツ語オペラ・ハイライトBOX』CD15枚組が発売

ドイツ語オペラ・ハイライトBOX【CD】15枚組
Tower Records

ドイツ・グラモフォンから、イタリア語やフランス語のオペラをドイツ語で歌ったオペラ録音を集めたCD15枚組『ドイツ語オペラ・ハイライトBOX』が発売。ビゼーやプッチーニ、ヴェルディなどのオペラがオリジナル言語ではなくドイツ語で歌われている歴史的にも貴重な録音集です。

当時ドイツ語圏の都市の歌劇場ではイタリア語やフランス語のオペラがドイツ語で上演されていた時期があったそうです(その伝統を破ったのがカラヤンでウィーンやザルツブルグ、ミラノでオリジナル言語で上演しました)。

本作に収録されている録音は全曲ではなく「ハイライト集」です。すべて1960年代にスタジオで製作されました。フリッツ・ヴンダーリヒ、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ、ブリギッテ・ファスベンダー、エルンスト・ヘフリガー、イルムガルト・ゼーフリートらの名歌手が名をつらねています。

《CD 1》ビゼー:歌劇『カルメン』(ハイライツ)
ロスル・シュヴァイガー、Angela Kotthoff(ソプラノ)、マルセル・クーロー(指揮)バーデン州立歌劇場管弦楽団
【録音】1962年、カールスルーエ

《CD 2》ダルベール:歌劇『低地』Op.34(ハイライツ)
インゲ・ボルク、カタリーナ・アルダ(ソプラノ)、ハンス・ホップ、ハンス・レーヴライン(指揮)バンベルク交響楽団
【録音】1964年、ベンベルク

《CD 3》マスカーニ:歌劇『カヴァレリア・ルスティカーナ』/レオンカヴァッロ:歌劇『道化師』(ハイライツ)
グローリア・デイヴィー、アニー・シュレム(ソプラノ)、長野羊奈子(アルト)、ヤーノシュ・クルカ(指揮)ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団、ベルリン放送交響楽団
【録音】1962年、ベルリン

《CD 4》ロルツィング:歌劇『ロシア皇帝と船大工』(ハイライツ)
インゲボルク・ハルシュタイン(ソプラノ)、クラウディア・ヘルマン(コントラルト)、フリッツ・ヴンダーリヒ、ハンス・ギールスター(指揮)バンベルク交響楽団
【録音】1966年、バンベルク

《CD 5》モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』K.492(ハイライツ)
マリア・シュターダー、リタ・シュトライヒ、ハンニー・シュテフェク(ソプラノ)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)、フェルディナント・ライトナー(指揮)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
【録音】1961年、ベルリン

《CD 6》オッフェンバック:歌劇『ホフマン物語』(ハイライツ)
Mattiwilda Dabbs、ハイディ・クルーク、グラディス・クフタ(ソプラノ)、リヒャルト・クラウス(指揮)ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団
【録音】1962年、ベルリン

《CD 7》プッチーニ:歌劇『ラ・ボエーム』(ハイライツ)
ピラール・ローレンガー、リタ・シュトライヒ(ソプラノ)、シャーンドル・コーンヤ(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ、アルベルト・エレーデ(指揮)シュターツカペレ・ベルリン
【録音】1961年、ベルリン

《CD 8》ロッシーニ:歌劇『セビリャの理髪師』(ハイライツ)
リタ・シュトライヒ(ソプラノ)、エルンスト・ヘフリガー(テノール)、ライムント・グルムバッハ(バリトン)、ラインハルト・ペータース(指揮)ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団
【録音】1964年、ベルリン

《CD 9》チャイコフスキー:歌劇『エフゲニー・オネーギン』Op.24(ハイライツ)
イヴリン・リアー(ソプラノ)、ブリギッテ・ファスベンダー(コントラルト)、フリッツ・ヴンダーリヒ(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)、オットー・ゲルデス(指揮)バイエルン国立歌劇場管弦楽団
【録音】1966年、ミュンヘン

《CD 10》トマ:歌劇『ミニョン』(ハイライツ)
イルムガルト・ゼーフリート、キャサリン・ゲイヤー(ソプラノ)エルンスト・ヘフリガー(テノール)、キート・エンゲン(バス・バリトン)、ジャン・フルネ(指揮)コンセール・ラムルー管弦楽団
【録音】1963年、パリ

《CD 11》ヴェルディ:歌劇『アイーダ』(ハイライツ)
グローリア・デイヴィー(ソプラノ)、スヴェトカ・アーリン(メッゾ・ソプラノ)、シャーンドル・コーンヤ(テノール)、ハンス・ホッター(バリトン)、アルジェオ・クアドリ(指揮)ウィーン・フォルクスオーパー管弦楽団
【録音】1961年、ウィーン

《CD 12》ヴェルディ:歌劇『運命の力』(ハイライツ)
ステファニア・ヴォイトヴィチ(ソプラノ)、スヴェトカ・アーリン(メッゾ・ソプラノ)、ジェス・トーマス(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)、ハンス・レーヴライン(指揮)ベルリン放送交響楽団
【録音】1962年、ベルリン

《CD 13》ヴェルディ:歌劇『椿姫』(ハイライツ)
ヒルデ・ギューデン(ソプラノ)、クラウディア・ヘルマン(コントラルト)、フリードリヒ・レンツ、フリッツ・ヴンダーリヒ(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)、ブルーノ・バルトレッティ(指揮)バイエルン放送交響楽団
【録音】1966年、ミュンヘン

《CD 14》ヴェルディ:歌劇『ナブッコ』(ハイライツ)
イヴリン・リアー、リアーネ・シネク(ソプラノ)、シャーンドル・コーンヤ、トーマス・ステュアート(バリトン)、ホルスト・シュタイン(指揮)ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団
【録音】1965年、ベルリン

《CD 15》ヴェルディ:歌劇『リゴレット』(ハイライツ)
マリーナ・テュルケ(ソプラノ)、ヒルデガルト・リュトガース(メッゾ・ソプラノ)、エルンスト・コツープ(テノール)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)、ホルスト・シュタイン(指揮)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
【録音】1962年、ベルリン

ドイツ語オペラ・ハイライトBOX【CD】15枚組

<< デッカの90年間の録音を集めたCD55枚組『Decca 90周年記念BOX〜クラシカル・レガシー』 | main | ネルソンスが初登場2020年ニューイヤー・コンサート、CD、LP、ブルーレイ、DVDが予約開始 >>