坂本龍一アナログ・リイシュー、『WAR HEAD』『Front Line』の動画「開封の儀」が公開

坂本龍一の『左うでの夢』、1stシングル『WAR HEAD』、2ndシングル『Front Line』のアナログレコードが11月27日に発売されましたが、シングル盤2枚の動画「開封の儀」が公開されました。

「開封の儀」は実際に製品を開封しながら紹介する動画。『WAR HEAD』は発売当時のクリア・パープルヴァイナルやポスター仕様のジャケットが再現され、『Front Line』は今回のリイシューにて新たにクリア・ブルーヴァイナル仕様が採用されている。これらのパッケージ仕様が、動画の中で開封しながら紹介されている。

3枚のアナログレコードはいずれもバーニー・グランドマンによるカッティング。ソニー静岡工場でのプレス。

坂本龍一 7inchアナログ盤「WAR HEAD」[開封の儀]

坂本龍一/WAR HEAD<完全生産限定盤>【7"シングルレコード】
Tower Records
Amazon

坂本龍一 7inchアナログ盤「Front Line」[開封の儀]

坂本龍一/Front Line<完全生産限定盤>【7"シングルレコード】
Tower Records
Amazon

アルバム『左うでの夢』

坂本龍一/左うでの夢<完全生産限定盤>【LPレコード】
Tower Records
Amazon

1981年発売のソロ3作目。プロデュースは坂本龍一とロビン・スコット。エイドリアン・ブリュー、仙波清彦、高橋幸宏、細野晴臣ほかが参加。リイシューに際して、坂本の最新コメントと吉村栄一氏によるライナーノーツが付属。

<< カラヤンのベートーヴェン記念SACDシングルレイヤーがジャケ公開、“序曲集”“エグモント他”“Vn協奏曲” | main | 故ハリー・ニルソンの未発表曲を収録した新作『LOSST AND FOUNND』がアナログレコードで発売 >>