日下紗矢子&ベルリン・コンツェルトハウス室内オーケストラのSACDハイブリッド グリーグとシベリウス

グリーグ:ホルベルク組曲、弦楽四重奏曲第1番、シベリウス:ヴァイオリンと弦楽のための組曲/日下紗矢子【SACDハイブリッド】
Tower Records

日下紗矢子と、彼女が第1コンサートマスターを務める“ベルリン・コンツェルトハウス室内オーケストラ”のSACDハイブリッドが発売です。リリースはb-sharpレーベルからで11月上旬発売。

収録されるのはグリーグの「ホルベルク組曲」、弦楽四重奏曲第1番(弦楽合奏版)と、シベリウスの「ヴァイオリンのための組曲」という北欧プログラム。

収録は2017年5月と2018年11月。ベルリンのコンツェルトハウスにて。

・グリーグ:ホルベルク組曲 作品40
・グリーグ:弦楽四重奏曲第1番 ト短調 作品27(弦楽合奏版/日下紗矢子編)
・シベリウス:ヴァイオリンと弦楽のための組曲 作品117

グリーグ:ホルベルク組曲、弦楽四重奏曲第1番、シベリウス:ヴァイオリンと弦楽のための組曲/日下紗矢子【SACDハイブリッド】
Tower Records

<< ワーナークラシックの名盤による廉価BOX『ベートーヴェン作品全集2020』が発売(CD80枚組) | main | ラトル&ベルリン・フィルの『シベリウス交響曲全集』がアナログレコード7枚組で発売 >>