イザベル・ファウストの『モーツァルト: ヴァイオリン協奏曲全集 』SACDシングルレイヤー 2枚組で発売

イザベル・ファウスト/モーツァルト: ヴァイオリン協奏曲全集 【SACDシングルレイヤー 2枚組】
Tower Records
Amazon

イザベル・ファウストの『モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲全集』がSACDシングルレイヤー(2ch)で発売。角田郁雄氏の技術監修による日本限定発売(限定生産)です。

同タイトルは同時にアナログレコード3枚組でもリリース。SACD、アナログレコードともに発売は10月20日。

本作はCD発売時に“2017年グラモフォン・アワード(Gramophone Awards)”の《協奏曲(Concerto )》と《レコーディング・オブ・ザ・イヤー(Recording of the Year)》を受賞した作品。

イザベル・ファウストは愛器“スリーピング・ビューティ”にガット弦を張って演奏しています。カデンツァをチェンバロ奏者のアンドレアス・シュタイアーが書いていることも話題でした。バックはジョヴァンニ・アントニーニ指揮、イル・ジャルディーノ・アルモニコ。

録音は2015年3月と2016年6月、ベルリンのテルデックス・スタジオ。

SACD 1
モーツァルト:
・ヴァイオリン協奏曲第1番 変ロ長調K207
・ロンド 変ロ長調K269(261a)
・ヴァイオリン協奏曲第2番 ニ長調 K211
・ヴァイオリン協奏曲第3番ト長調K216 a

SACD 2
モーツァルト:
・ロンド ハ長調 K373
・ヴァイオリン協奏曲第4番 ニ長調 K218
・アダージョ ホ長調 K261
・ヴァイオリン協奏曲第5番 イ長調 K219 【※カデンツァ/すべてアンドレアス・シュタイアー作】

アナログレコード(3枚組)はこちら

モーツァルト: ヴァイオリン協奏曲全集 【LPレコード 3枚組】
Tower Records
Amazon

<< ビートルズ『アビイ・ロード』2019年ミックスのハイレゾ配信がflacとMQAで配信中 96kHz/24bit | main | ワーナークラシックの名盤による廉価BOX『ベートーヴェン作品全集2020』が発売(CD80枚組) >>