香港Master Musicからコンピアルバム『Master 2019 Superior』SACDハイブリッドが発売

Master 2019 Superior【SACDハイブリッド】
Amazon

香港の高音質レーベルMaster Musicからコンピレーションアルバム『Master 2019 Superior』SACDハイブリッドが9月25日に発売です。SACD層は2ch。

〈Superiorシリーズ〉は2011年から毎年発売されており、ジャンルを超えて厳選したトラックがセレクトされています。まさにMaster Musicの顔と言っていいアルバムです。

シリーズ9作目にあたる『Master 2019 Superior』には全14曲を収録。SACDラボレビューで取り上げた北欧シンガー、インガー・マリエを始め、オーストリアの歌姫シモーネ・コップマイヤー、ドイツの新進、ステファニー・ボルツら女性ヴォーカリストたち。

他にもDie Drei Damen(ボーカルにリサ・ワラントをフューチャー)によるシンディ・ローパー「タイム・アフター・タイム」のカヴァー。マッシモ・ファラオ・トリオなどのトラックも収録。

選曲、曲順はレーベルオーナーであるスティーブン・モックにより綿密に計算されていて、アルバムの最初をパガニーニの曲、最後をドビュッシーの曲にしてトータル感を出しています。

デジパック仕様で、本作に選ばれた曲を収録するアルバムジャケットがあしらわれています。収録曲は以下のとおり。太字がアーティスト名。

1. Nicolo Paganini: Rondoncino. Allegro/Rainer Kussmaul, Sonja Prunnbauer
2. Adorable Stupid Girls/Stefanie Boltz
3. Time After Time/Die Drei Damen
4. From My Window/Josefine Cronholm
5. Long As I Can See The Light/Inger Marie Gundersen
6. Sheep May Safely Graze/Massimo Farao' Trio
7. I Could Get Used To This/Claire Martin & Jim Mullen
8. Hvis Du Kommer Tebake Igjen/Kari Bremnes
9. Venus In The Backyard/Die Drei Damen
10. The Summer Knows/Harry Allen Quartet
11. Des Ronds Dans l'eau/Marie & Jean Claude Seferian
12. Spotlights/Simone Kopmajer
13. Comment Ca Va?/Isabelle Oliver
14. Claude Debussy:Arabesque/Aage Kvalbein & Havard Gimse

Master 2019 Superior【SACDハイブリッド】
Amazon

<< 【SACDラボレビュー】『安全地帯ベスト』ステレオサウンド独自企画の“こだわり”のアナログレコード | main | ビートルズ『アビイ・ロード』50周年盤 明日発売を前に“レココレ”の特集、「Here Comes the Sun」MVの話題。 >>