グレッグ・オールマンの73年のソロ『レイド・バック』がアナログLP、2CD、ハイレゾで登場

グレッグ・オールマン/Laid Back【LPレコード】
Tower Records
Amazon

オールマン・ブラザーズ・バンドのグレッグ・オールマンの1973年のソロ・アルバム『レイド・バック(Laid Back)』がアナログ・レコードで発売されました。180g重量盤でブラック・ヴァイナル。

『レイド・バック』は1973年作品で、グレッグ・オールマンの最初のソロ・スタジオ・アルバム。ジョニー・サンドリンとの共同プロデュースで、ジョージア州メイコンにあるキャプリコーン・サウンド・スタジオとニューヨークのレコード・プラントで録音されました。

本作からシングル「ミッドナイト・ライダー」がヒット。アルバムも全米チャート13位を記録しました。ジャケットが印象的なので、アナログレコードでは映えるでしょう。

なお『レイド・バック』はアナログレコードだけでなく、2枚組CDハイレゾ配信もリリースされました。

【2CD】 Laid Back: Deluxe Edition

Laid Back: Deluxe Edition【CD】
Tower Records
Amazon

【ハイレゾ配信】 flac、MQA

グレッグ・オールマン/Laid Back【flac、MQA】
e-onkyo music flac 96kHz/24bit、MQA 96kHz/24bit
e-onkyo music flac 192kHz/24bit、MQA 192kHz/24bit

<< ドキュメンタリーとコンサート収録のDVD『ギドン・クレーメル 自分の声を見つけること』が発売 | main | グレッグ・オールマン初のライヴ・アルバム『グレッグ・オールマン・ツアー』がアナログレコードで発売 >>