タワレコのSACDセール、8月31日までと、残りわずかです。ついでにシューリヒトの全集も

蝉の鳴き声も変わり、いよいよ8月も終わりが近づいてきたことを実感します。

8月も残り2日ほどになりましたが、タワーレコードのSACD関連のセールも8月31日で終了するものがありますので、お見逃しなく。

〈まとめてオフ〉クラシック・タワーレコード企画盤 2点で20%オフ 8月31日(土)10時まで。

今やクラシック・ファンに一番人気のシリーズと言ってもいい、タワレコ限定、企画SACD。

それが10%オフ、2点で20%オフ。

8月31日の午前10時までとなっております。お見逃しなく。

SACDハイブリッド/シングルレイヤー だけを集めたページはこちら

タワーレコード限定販売ジャズ商品厳選タイトルが今なら20%オフ

同じくタワーレコード限定のジャズのSACD。

こちらは8月31日(土)の23時59分59秒まで。

ブログ記事はこちら

期限はないですが、シューリヒトの『ベートーヴェン: 交響曲全集 (+ステレオ版 第九)』もセール中

ベートーヴェン: 交響曲全集 (+ステレオ版 第九)<タワーレコード限定>【SACDハイブリッド】6枚組
Tower Records

シューリヒトのベートーヴェン全集のSACDハイブリッドは期限はないものの、セール中なのでまた載せておきます。

ACCディスク大賞受賞の名盤で、ジャケットの白黒写真から古臭い演奏のように勘違いしそう(?)ですが、全然そんなことはなく、1957-1958年のモノラル録音ながら、演奏は軽やかでスピーディー、ほんのり明るい、それでいて印象の強い名演だと思います。パリ音楽院管弦楽団というのも一因かもしれません。

このSACDハイブリッドが現在「30パーセントオフ」で¥8,316。都内の中古ショップの中古価格よりちょっと高い程度なので、この価格で新品が手に入るのはいい機会と思います。

<< 【タワレコセール】ダカーポ・レーベルのSACDハイブリッド盤がセール(9/26まで) | main | 今年話題のキリル・ペトレンコとベルリン・フィルの初共演盤「悲愴」がアナログレコードで発売 >>