アンセルメ『ザ・ロイヤル・バレエ〜ガラ・パフォーマンス集』Analogue ProductionsよりSACD

ザ・ロイヤル・バレエ〜ガラ・パフォーマンス集/エルネスト・アンセルメ、コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団【SACDハイブリッド】
Tower Records

これは昨年8月に発売になったSACDハイブリッドですが、Analogue Productionsから、エルネスト・アンセルメの名盤『ザ・ロイヤル・バレエ〜ガラ・パフォーマンス集』がSACDハイブリッド(2枚組)でリリースされています。

各ディスクのSACD層にステレオ音源とモノラル音源を収録。ステレオ音源はBernie Grundmanによるマスタリング、モノラル音源はWillem Makkeeによるマスタリング。

オリジナルはRCAとDECCAによる1959年録音。ステレオ初期録音、RCAのカタログでも人気作で、DECCAの名エンジニア、ケネス・ウィルキンソンの最高の録音とも言われ、ステレオサウンド企画のSACDシングルレイヤーでも発売になっているほどのアルバム。

収録はロンドンのキングスウェイホールで、オーケストラはコヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団。収録曲はタワーレコードをご覧ください。

ザ・ロイヤル・バレエ〜ガラ・パフォーマンス集/エルネスト・アンセルメ、コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団【SACDハイブリッド】
Tower Records

<< 数量限定30%オフ〈タワレコ限定SACDハイブリッド〉シューリヒト『ベートーヴェン: 交響曲全集』 | main | フランク・ザッパ&ザ・マザーズ・オブ・インヴェンションのベスト盤『Mothermania: The Best Of〜』が2019年マスターでLP化 >>