Vocalionよりチャーリー・リッチのSACD「朝やけの少女」収録の『Behind Closed Doors』他2 in 1ディスク

チャーリー・リッチ/Behind Closed Doors & Every Time You Touch Me (I Get High)【SACDハイブリッド】
Tower Records

VocalionよりSACDハイブリッドが発売。カントリー・シンガー、チャーリー・リッチ(Charlie Rich)の『Behind Closed Doors & Every Time You Touch Me (I Get High)』です。

このSACDハイブリッドは2 in 1で、1973年の『Behind Closed Doors』と、1975年の『Every Time You Touch Me (I Get High)』の2枚のアルバムを収録。そしてどちらもQuadraphonic収録です。音源はオリジナル・アナログ・テープからマイケル・J・ダットンがリマスター。

『Behind Closed Doors』には1973年の全米No.1ヒット「朝やけの少女(The Most Beautiful Girl)」が入っています。洋楽ファンには懐かしのヒット・ポップスでしょう。こういった曲を当時の4チャンネルで聴けるのは興味深いです。

Behind Closed Doors
1. Behind Closed Doors
2. If You Wouldn’t Be My Lady
3. You Never Really Wanted Me
4. A Sunday Kind of Woman
5. Peace on You
6. The Most Beautiful Girl
7. I Take it on Home
8. ’Til I Can’t Take it Anymore
9. We Love Each Other
10. I’m Not Going Hungry Anymore
11. Nothing in the World (To Do with Me)

Every Time You Touch Me (I Get High)
12. Every Time You Touch Me (I Get High)
13. All Over Me
14. A Little Bit Here (A Little Bit There)
15. A Mellow Melody
16. Since I Fell for You
17. Pass on By
18. Rendezvous
19. She
20. You and I
21. Midnight Blues

チャーリー・リッチ/Behind Closed Doors & Every Time You Touch Me (I Get High)【SACDハイブリッド】
Tower Records

<< ステレオサウンドが今井美樹のSACDシングレイヤーを発売『Dialogue -Miki Imai Sings Yuming Classics』 | main | ロシアのCaro Mitisレーベルから『プロコフィエフ: ヴァイオリン・ソナタ集』SACDハイブリッド >>