上原ひろみの新作『Spectrum』がSACD(SHM仕様)でも発売

上原ひろみ/Spectrum [SACD[SHM仕様]]<限定盤>【SACD】
Tower Records
Amazon

ジャズ・ピアニスト、上原ひろみの新作『Spectrum』がSACD(SHM仕様)で発売です。発売は9月18日。ユニバーサルから。

『Spectrum』は10年ぶりとなるソロ・ピアノ・アルバム。テーマは“色彩”で、新曲7曲の他にビートルズ「ブラックバード」、そして20分を超える「ラプソディ・イン・ヴァリアス・シェイズ・オブ・ブルー」は、ガーシュウィンの「ラプソディ・イン・ブルー」にジョン・コルトレーンの「ブルー・トレイン」とザ・フーの「ビハインド・ブルー・アイズ」という“青”にちなんだ名曲を織り込んだ大曲。

録音は2月に米サンフランシスコ郊外にある、ジョージ・ルーカス所有のスカイウォーカー・サウンド・ステージでおこなわれました。録音風景のトレーラー映像(下)が公開されていますが、ちょっと見ただけでも圧倒されます。

CDも発売で、2枚組の初回限定盤には、2009年のソロ・ピアノ・アルバム『プレイス・トゥ・ビー』発表時のライヴで、DVD『上原ひろみソロピアノ ライヴ・アット・ブルーノート・ニューヨーク』として発表された公演の8曲を収録するボーナスCD付き。

CDはこちら

国内 SHM-CD<初回限定盤>
Tower Records
Amazon

国内 SHM-CD<通常盤>
Tower Records
Amazon

<< レオン・ラッセルの名作がハイレゾ配信『Leon Russel』『Leon Russell And The Shelter People』 | main | 『オンド・マルトノ作品集/大矢素子』SACDハイブリッド、坂本龍一のマルトノのためのオリジナル曲他を収録 >>