フルニエとグルダによる『ベートーヴェン:チェロとピアノのための作品全集』が重量盤LP3枚組で発売

ピエール・フルニエ、フリードリヒ・グルダ/ベートーヴェン:チェロとピアノのための作品全集【LPレコード】
Tower Records

ピエール・フルニエとフリードリヒ・グルダが1959年に録音した『ベートーヴェン:チェロとピアノのための作品全集』がアナログレコード3枚組で9月に発売です。180グラム重量盤。リリースはドイツ・グラモフォンから。

音源はエミール・ベルリナー・スタジオで、オリジナル音源より新規リマスタリングされ、Optimal社でプレス。

本作にはフルニエとグルダが1959年に録音したチェロ・ソナタ5曲と変奏曲3曲を収録。LPで全曲が発売されるのは初めてです。オリジナル・ジャケット仕様。

LP 1
1) ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第1番
2) ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第2番
LP 2
1) ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第3番
2) ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第4番
3) ベートーヴェン:モーツァルトの『魔笛』の「恋を知る男たちは」の主題による7つの変奏曲
LP 3
1) ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第5番
2) ベートーヴェン:ヘンデルの『ユダ・マカベア』の「見よ勇者は帰る」の主題による12の変奏曲
3) ベートーヴェン:モーツァルトの『魔笛』の「娘か女か」の主題による変奏曲
【録音】1959年6月、ウィーン

ピエール・フルニエ、フリードリヒ・グルダ/ベートーヴェン:チェロとピアノのための作品全集【LPレコード】
Tower Records

<< ポール・マッカートニーの2019年リマスター“LIVEアルバム”がハイレゾ配信、FlacとMQA | main | PENTATONE コジェナー『ソワレ』に夫ラトルもピアノ伴奏で登場(SACDハイブリッド) >>