ジェイムス・テイラーのワーナー期がリマスター、アナログLPボックス、CDボックスで発売

The Warner Bros. Albums 1970-1976【LPレコード】
Tower Records

ジェイムス・テイラーの、70年代ワーナー期の全スタジオ・アルバムを網羅した『The Warner Bros. Albums 1970-1976』が、アナログレコード・ボックスCDボックスで発売です。Rhinoからリリースで、アナログレコード・ボックスは6枚組180グラム重量盤。

ボックス・セットのリリースにあたり、リマスターがおこなわれました。リマスターを監修したのは、アップル・レコーズとの契約を結び、その後マネージャーとして25年間ジェイムスと共に活動し、初期作品ではプロデューサーとしても彼の作品に携わってきたピーター・アッシャー。収録アルバムは以下のとおり。

『スウィート・ベイビー・ジェイムス』(1970年作品)
『マッド・スライド・スリム』(1971年作品)
『ワン・マン・ドッグ』(1972年作品)
『ウォーキング・マン』(1974年作品)
『ゴリラ』(1975年作品)
『イン・ザ・ポケット』(1976年作品)

CDボックス

The Warner Bros. Albums 1970-1976【CD】
Tower Records

<< 「第九」にカウンターテナーを起用、アダム・フィッシャーとデンマーク室内管によるベートーヴェン交響曲全集 | main | 「名前のない馬」のアメリカ、全キャリアを俯瞰するアンソロジー(3CD)、曲を厳選したLP(2枚組)も >>