『フルトヴェングラー 帝国放送アーカイヴ 1939-45』(SACDハイブリッド22枚組)海外盤が再リリース

フルトヴェングラー 帝国放送アーカイヴ 1939-45【22 SACDハイブリッド】
Berliner Philharmoniker Recordings
Amazon US

フルトヴェングラーとベルリン・フィルの戦時中の録音をSACDハイブリッドで復刻し話題となった『フルトヴェングラー 帝国放送局 (RRG) アーカイヴ 1939-45』。

その海外盤は、ベルリン・フィルの自主レーベルで発売になったのですが、しばらく在庫切れだったものが、6月25日に再リリースされたことが、Berliner Philharmoniker Recordingsからアナウンスされました。価格は229ユーロ(28,900円)(送料別)。

そしてアメリカのAmazonでも6月に取り扱いが始まりました。こちらは299.98ドル(送料別)。

日本のショップではまだ国内流通仕様のみ

一方日本のショップでは、「輸入盤・国内流通仕様」の在庫がまだあり、輸入盤は今のところ出ておりません。「輸入盤・国内流通仕様」は日本語解説付、ボーナスDVDが付きです。

国内 [輸入盤] [日本語帯・解説付]【22SACDハイブリッド + 1DVD(Bonus)】
Tower Records
Amazon

 

<< ロシアの名ピアニスト、マリア・グリンベルクの廉価CDボックス(34枚組)が発売 | main | フィンガー・スタイル・ギターのSACDハイブリッド『Anxanum』が5月に発売 >>