PENTATONEからソプラノ歌手メロディ・モーレ初のソロ『アメリカン・ソング・アルバム』SACDハイブリッド

アメリカン・ソング・アルバム / メロディ・モーレ 【SACDハイブリッド】
Tower Records

PENTATONEからSACDハイブリッドが発売になります。ソプラノ歌手メロディ・モーレの初のソロアルバム。『アメリカン・ソング・アルバム』。発売は7月上旬。

メロディ・モーレはPENTATONEがリリースした『ヴェルディ:オテロ』でデスデモーナ役を歌っていました。

今回のアルバムは、ピアノ伴奏による、アメリカの作曲家の歌曲集です。コープランドやバーバー、ゲッティらの作品を収録。録音は2018年9月。マルチチャンネルも収録。収録曲は以下のとおり。

(1)バーバー(1910-1981):「隠者の歌」Op.29(1953)
(2)ヘギー(1961-):「見知らぬ人」(2018)
(3)ヘギー:「ハウ・ウェル・アイ・ニュー・ザ・ライト」(2000)
(4)フロイド(1926-):「ザ・ミステリー:母の5つの歌」(1960)
(5)コープランド(1900-1990):「4つの初期歌曲集」(遺作/1998出版)
(6)ゲッティ(1933-):「グッバイ、Mr.チップス」(2018)
(7)ゲッティ:「3つのウェールズの歌」(2002)
(8)ゲッティ:「ディープ・リバー」(2018)
(9)ゲッティ:「ダニー・ボーイ」(2018)

アメリカン・ソング・アルバム / メロディ・モーレ 【SACDハイブリッド】
Tower Records

<< BISからペーテル・マッテイの歌うシューベルト『冬の旅』SACDハイブリッド(2ch/マルチチャンネル) | main | キース・ジャレット〈ECM NEW SERIES〉UHQCDのジャケットが全部アップされました >>