ジャズ・ギタリスト吉田二郎のSACDハイブリッド『Red Line』が5月29日に発売

吉田次郎 / Red Line 【SACDハイブリッド】
Tower Records
Amazon

ニューヨーク在住のジャズ・ギタリスト、吉田二郎のSACDハイブリッド『Red Line』が5月29日に発売になります。リリースはソニーミュージック・ジャパンから。

メンバーは、ヴォーカルのマーロン・サンダース、ベースのカール・カーター、ピアノにヴァーナ・ギリッグ、そして日本の女性ドラマーで、現役大学生にして国内外に活躍している川口千里。

収録曲は以下のとおり。「アフロ・ブルー」などがありますが、「スモーク・オン・ザ・ウォーター」や「イマジン」「恋のハプニング」などポップな曲も見かけますね。

1. アフロ・ブルー
2. フットプリンツ
3. 男と女
4. チェンジ・ザ・ワールド
5. スモーク・オン・ザ・ウォーター
6. レッド・ライン
7. イマジン
8. 恋のハプニング
9. グッドバイ・ポークパイ・ハット
10. ウィンター・レイン

吉田次郎 / Red Line 【SACDハイブリッド】
Tower Records
Amazon

<< 発売が伸びていたタワレコ限定SACD『朝比奈隆 ブラームス: 交響曲全集(1979,80)』が明日発売 | main | グレイトフル・デッドのサード『Aoxomoxoa』が50周年リマスター、アナログレコードが発売 >>