クイケンの『J.S.バッハ:マタイ受難曲』SACDハイブリッドが再発売、各パート1人

J.S.バッハ: マタイ受難曲 BWV244/クイケン 、 ラ・プティット・バンド 【SACDハイブリッド】
Tower Records

クイケン&ラ・プティット・バンドのSACD『J.S.バッハ:マタイ受難曲』が再発売になりました。

タワーレコードによれば、これまで流通が滞っていたらしいですが、これで安定供給となりそうです。SACDハイブリッド3枚組ですが、タワーレコードでは3千円ちょいの価格となっています。

先日、同じクイケン&ラ・プティット・バンドの『J.S.バッハ:クリスマスオラトリオ』のSACDレビューをアップしましたが、それと同じく本作も各パート1人の演奏。録音は2009年。「マタイ受難曲」の各パート1人も大変味わい深い演奏だと思います。

<< ステレオサウンドから薬師丸ひろ子『Cinema Songs』180g重量盤45回転アナログレコード | main | ヒラリー・ハーンのDecca第2弾『アブリル: 6つのパルティータ』がアナログ・レコードで発売 >>