香港EvosoundのSACD、定番ディスコをボサノヴァにアレンジした『Upside Down 』マルチも収録

エルディッサ / Upside Down 【SACDハイブリッド】
Amazon
Amazon US

香港EvosoundレーベルのSACDハイブリッドで、エルディッサ(Eldissa)の『Upside Down』。SACD層は2ch&マルチチャンネルを収録。

本作は2016年のリリース。ディスコの名曲をボサノヴァのアレンジにした“ディスコ・ミーツ・ボサノヴァ”のアルバムです。

収録曲は、いきなりアバの「ダンシング・クイーン」から始まり、ヴィレッジ・ピープルの「YMCA」やダイアナ・ロスの「アップ・サイド・ダウン」などと流れていきます。 ヴォーカルをとる女性シンガーは3人のようで、Sylvie Bourban、Mafé、Licia Cheryが曲を分けて歌っています。アコースティック・ギターはイグナチオ・ラマス。

イケイケのディスコが、シットリ・ムード、でもリズミカルなボサノヴァにどう変貌しているかは、「ダンシング・クイーン」のMVがYouTubeに出ておりますので聴いてみてください。ここでリードヴォーカルがSylvie Bourbanと思われます。一緒に出てくる二人のシンガーが曲を分けて歌っているMafé、Licia Cheryかと思えるわけですが、そこまでは不明です。

収録曲は以下のとおり。

1. Dancing Queen
2. YMCA
3. Upside Down
4. Hot Stuff
5. Da Ya Think I'm Sexy?
6. Spacer
7. Let the Music Play
8. It's Raining Men
9. Rain On Me
10. I Will Survive
11. We Are Family

エルディッサ / Upside Down 【SACDハイブリッド】
Amazon
Amazon US

<< 香港EvosoundのSACDシャンタル・シャンベラン『Autobiography』は彼女のベスト・バフォーマンスを収録 | main | ステレオサウンドから薬師丸ひろ子『Cinema Songs』180g重量盤45回転アナログレコード >>