ドラマーのハル・ブレインさんが3月11日に死去

すでにニュースが伝わっているように、ドラマーのハル・ブレインさんが3月11日に死去されました。90歳。

ハル・ブレインはスタジオミュージシャンの集団“レッキング・クルー”のメンバーとして、アメリカンポップス/ロックの名曲に数多く参加したセッション・ドラマー。

ザ・ロネッツの「ビー・マイ・ベイビー」(1963年)のイントロをはじめ、まずほとんどの方がハル・ブレインのドラムを聴いていることになります。

SACDラボ♪♪的には、ビーチ・ボーイズでは「ファン・ファン・ファン」ほか多数、サイモン&ガーファンクルの「冬の散歩道」「ミセス・ロビンソン」「ボクサー」「明日に架ける橋」ほか。ポール・サイモンのソロ・アルバムもあるかもしれませんし、カーペンターズのセッションにも参加。

これらは本当にごく一部にすぎません。ハル・ブレインは6,000枚のシングルを含む、35,000以上のレコーディングに参加とも言われております。ここではザ・ロネッツの「ビー・マイ・ベイビー」のYouTubeを載せて、ご冥福をお祈りいたします。

<< カルロ・マリア・ジュリーニのDG&Decca録音をすべて収録したCD42枚組ボックスが発売 | main | シド・バレットのソロ作品4タイトルが紙ジャケ&“Blu-spec CD2”で発売 >>