カティア・ブニアティシヴィリの新作CDは『シューベルト: ピアノ作品集 』

カティア・ブニアティシヴィリ / シューベルト: ピアノ作品集 【CD】
Tower Records

これはCDですが、最近話題のピアニストのひとり、カティア・ブニアティシヴィリの新作が3月22日に発売です。

今回は『シューベルト: ピアノ作品集』。収録されるのは大作の「ピアノ・ソナタ第21番」。他に「4つの即興曲 Op.90 D.899」、そしてリスト編曲の「セレナード S.560」です。

今回は初のシューベルト。ジャケットは名画オフィーリアの雰囲気を漂わせる感じです。前回の『ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番&第3番』のジャケットもそうでしたが、ソニークラシカルは彼女のジャケット作りも心得ているようで、カティア・ブニアティシヴィリの演奏や容姿の印象をうまく表したジャケット作りであるかと思います。

今のところ残念ながらCDのみでの発売ですが、前回の『ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番&第3番』がCDの他にハイレゾ配信(flac 96kHz/24bit)アナログ・レコードで出たことを考えると、今回の『シューベルト: ピアノ作品集』も、ハイレゾ配信とアナログ・レコードが出るかもしれません。

カティア・ブニアティシヴィリ / シューベルト: ピアノ作品集 【CD】
Tower Records

<< YMO リマスター再発売“第3弾”『BGM』『Technodelic』が5月発売 SACD、45回転LP、33回転LPで | main | EXTONよりジョナサン・ノット&東京交響楽団で『ラフマニノフ:交響曲第2番』(SACDハイブリッド) >>