Stereo SoundからSACDハイブリッド『クロスオーバー 黄金時代 1977〜1987 FUSION』

この情報は読者の大森さんから教えていただきました。ありがとうございました。

クロスオーバー黄金時代 1977〜1987 FUSION 【SACDハイブリッド】
ステレオ・サウンド・ストア

読者の大森さんから教えていただきましたが、ステレオ・サウンド(Stereo Sound)からSACDハイブリッドが3月14日に発売になります。

今回は〈クリティックス・シリーズ〉の新作で、小原由夫氏の選曲・構成によるフュージョン・コンピレーションのSACD。タワレコもCDでしたがフュージョン・コンピレーションを出しています。最近は昔のフュージョンが流行りなのでしょうか。 それはともかく、本作は全曲が初SACD化。音匠レーベルコート採用。収録曲は以下のとおり。興味のある方はステレオ・サウンド・ストアをチェックしてみてください。

1 モーニング・アイランド/渡辺貞夫
2 キーピン・スコア/イッツ
3 スーサイド・フリーク/松原正樹
4 センチメンタル・ジャーニー/阿川泰子
5 ハイ・プレッシャー/マルタ
6 サイレント・コミュニケーション/秋本奈緒美
7 スーパー・サファリ/ネイティブ・サン
8 ステイ・クロース/中本マリ
9 ソープ・ダンサー/山岸潤史
10 ジェントリー/日野皓正
11 サンバースト/サンバースト
12 ウィズ・アワ・ソウル/本田竹曠
13 マイ・ディア・ライフ/渡辺貞夫

クロスオーバー黄金時代 1977〜1987 FUSION 【SACDハイブリッド】
ステレオ・サウンド・ストア

<< ESOTERICからSACD、カラヤンの80年代“チャイコフスキー3大交響曲” 他にジュリーニとピリスのデジタル録音 | main | [CD] ドゥダメル指揮ロサンゼルス・フィルのジョン・ウィリアムズの代表曲を網羅した2枚組 >>