もうHDMIが現状? Pioneerユニバーサルプレーヤー「UDP-LX800」とあるAVマニアとの会話

Pioneer ユニバーサルディスクプレーヤー UDP-LX800(B)
Amazon
アバック楽天市場店

久々にハードの話題ですが、パイオニアからユニバーサルプレーヤーのフラッグシップモデル「UDP-LX800」と「UDP-LX500」が昨年末に発売になっております。OPPOの「UDP-205」が手に入らない今日、SACDマルチチャンネルが再生できる、ハイエンドの機種となると、この「UDP-LX800」も候補に入るかなと思ったりしています。

マルチの出力はHDMIしかない

しかし「UDP-LX800」「UDP-LX500」にはマルチのアナログ・アウトがありませんので、 SACDマルチチャンネルを聴くにはHDMIでAVアンプに出して聴くことになります。最近はほとんどというか、全てこのやり方です。

マルチのアナログ・アウトがあったOPPOがそう意味で貴重だったわけですが、流れは確実にHDMIになってしまいました。

ちなみに「UDP-LX800」「UDP-LX500」とも2chのアウトはアナログ・アウトがありますので、 SACDを2chでしか聴かない人にはアリですね。それならSACD専用プレーヤーを買うか、とも思いますが(^-^;。

映像はOPPOでも、もうHDMI出力が現状?

でもこの前、オーディオ兼AVマニアの知人と話していたら、

「映像の方では5.1ch以上、7chとか、もっと上のドルビー・アトモスとかが主流だよ」

と言われまして、

「それらはアナログ出力は対応していないから、マルチのアナログ・アウトのあるOPPOを持っていてもHDMIで出力するのが現状」

と言われました。

「ひえー、そうなのか」

ついでに

「ドルビー・アトモスの映画ソフトだと、雨の音が天井から出てくるよ」

などと非常に魅力的なことを言っていました(^-^;

まあその方はSACDは聴かないので、バッサリとアナログ・アウトを切ることに抵抗ないようですが、SACDラボ♪♪はやはり、 SACDマルチをHDMI経由で聴くには忸怩たる思いがあるので、ますます現在のユニバーサルプレーヤーが壊れたら(実は挙動はとっくにおかしいですが)どうしようか迷います。

そうなったら難民状態に我慢できす、あっさり白旗を上げて「UDP-LX800」にするかもしれません。その下のモデル「UDP-LX500」もアリかと思いますが。

「UDP-LX800」の話からつい話が逸れました。オーディオ・スタイルは人さまざまですので、興味のある方はチェックしてみてください。

UDP-LX800

Pioneer ユニバーサルディスクプレーヤー UDP-LX800(B)
Amazon
アバック楽天市場店

下位モデルのUDP-LX500はこちら

Pioneer ユニバーサルディスクプレーヤー UDP-LX500(B)
Amazon
アバック楽天市場店

<< BISよりSACDハイブリッド、ジャン・チャクムルのデビュー盤が今年1月の録音で発売 | main | [CD]アンドラーシュ・シフのフォルテ・ピアノによるシューベルト作品集第2弾が発売 >>