MD+GからSACD、アルト・サキソフォンとピアノのための作品集

『伝説』〜アルト・サクソフォンとピアノのための作品集 【SACDハイブリッド】
Tower Records

MD+GからSACDハイブリッドが発売。珍しいアルト・サクソフォンとピアノによる演奏です。

収録されるのは、印象派から現代音楽まで、100年にわたるなかでの選曲だそう。

クラシックのサキソフォンと言うと、ビゼーの「アルルの女」でアルト・サックスがちょこっと、でも効果的に使われたりとか、ラヴェルの「ボレロ」でテナーとソプラノ・サックスが使われたとかくらいしか思い浮かびませんが、ピアノ伴奏でアルト・サックスのみでの演奏、収録曲も含めてどんな音楽か興味深いですね。

『伝説』〜アルト・サクソフォンとピアノのための作品集 【SACDハイブリッド】
Tower Records

<< EXTONよりSACD、飯森範親<ハイドン: 交響曲集 Vol.6>第39番、第61番、第73番「狩り」 | main | MD+GからSACD、『ベートーヴェン:劇音楽「エグモント」作品84』 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...