バルビローリ&ベルリン・フィルのマーラー交響曲第9番が180gLP2枚組で発売、1面に1楽章のカッティング

ジョン・バルビローリ / マーラー: 交響曲第9番 【2 LPレコード】
Tower Records

ジョン・バルビローリがベルリン・フィルを振った『マーラー:交響曲第9番』が180g重量盤アナログLPで発売になります。LP2枚組で、4つの楽章を各1面にカッティングするという、“ゆとりのカッティング”となっているそうです。

オリジナルの録音は1964年、ベルリンのイエス・キリスト教会にて。これがベルリン・フィル初のマーラー交響曲第9番でした。

今回のアナログ化の音源は2011年のアビイ・ロード・スタジオによるリマスター音源ですので、SACDが最初に出た時のものだと思います。

ジョン・バルビローリ / マーラー: 交響曲第9番 【2 LPレコード】
Tower Records

<< バルビローリの『ブラームス: 交響曲全集』が180gアナログLP 4枚組で発売 | main | “クラングコレクティフ・ウィーン”のSACDが発売、シューベルトの交響曲第1番&「未完成」 >>