クイケン&ラ・プティットバンドのモーツァルト・オペラ・ボックス CD12枚組なのにお安い

シギスヴァルト・クイケン〜モーツァルト: オペラ・コレクション 【12 CD】
Tower Records

これはCDですが、オランダの古楽ギスヴァルト・クイケンとラ・プティット・バンドによる、モーツァルトのオペラ・ボックスが発売になります。

収録は『フィガロの結婚』、『ドン・ジョヴァンニ』、『コジ・ファン・トゥッテ』、『魔笛』の有名作。CD12枚組ですが、タワーレコードの価格はおよそCD1枚分の価格。すごいですねえ。このお値段だとブックレットはつかないと思いますけど。

この中で『魔笛』だけは2004年にSACDハイブリッド(マルチチャンネル)で発売になっております(SACDのレビューはこちら)。

その後、クイケンのオペラのSACDが出ないなあと思っていたわけですが、今ボックスの詳細を見ると、『魔笛』以前に90年代にみんな録音が終わっていたのですねえ。『魔笛』のSACDは現在入手できないと思うので、このCDボックスで聴くのも手がもしれません。収録曲は以下のとおり。配役はタワーレコードの方をご覧ください。

『フィガロの結婚』
1998年6月、スペイン、ラ・コルーニャ、パラシオ・デ・コングレソス・イ・アウディトリオスにおけるライヴ録音
『ドン・ジョヴァンニ』
1995年10月、スペイン、サンチャゴ・デ・コンポステーラのアウディトリオ・デ・ガリシアにおけるライヴ録音
『コジ・ファン・トゥッテ』
1992年10月、ブダペスト、フランツ・リスト音楽院におけるライヴ録音
『魔笛』
2004年7月フランスのノートルダム・バジリカ「ボーヌ国際バロックオペラ音楽祭」でのライヴ録音

シギスヴァルト・クイケン〜モーツァルト: オペラ・コレクション 【12 CD】
Tower Records

<< 小澤征爾の『ドイツ・グラモフォン録音全集』がCD50枚組で発売 | main | ヴァントの『ブルックナー交響曲選集』『ベートーヴェン交響曲全集』がSACDシングルレイヤーで再発売 >>