[CD]小澤征爾 15年ぶりのベートーヴェン“第九”録音が発売、水戸室内管弦楽団と

小澤征爾、 水戸室内管弦楽団 / ベートーヴェン:交響曲第9番≪合唱≫ 【Blu-spec CD2】
Tower Records
Amazon

これはCDですが、小澤征爾と水戸室内管弦楽団の『ベートーヴェン:交響曲第9番≪合唱≫ 』が発売になります。

小澤征爾にとって「第九」の録音は、PhilipsからSACDが出た2002年のサイトウ・キネン・オーケストラとの演奏以来、実に15年ぶりとなります。今回は残念ながらCDですが、水戸室内管弦楽団との第九もまた興味深いものがあります。

録音は2017年10月水戸芸術館コンサートホールATM。第3楽章と第4楽章がコンサートのライヴ録音。第1楽章と第2楽章はコンサートとは別に小澤征爾指揮でセッション録音したものです。コンサートでは第1楽章と第2楽章を別の指揮者が指揮したので、こういうかたちになりました。それもまた興味深く思いますが。ソリストと合唱は以下のとおり。

三宅理恵(ソプラノ)
藤村実穂子(メゾ・ソプラノ)
福井敬(テノール)
マルクス・アイヒェ(バリトン)
東京オペラシンガーズ

小澤征爾、 水戸室内管弦楽団 / ベートーヴェン:交響曲第9番≪合唱≫ 【Blu-spec CD2】
Tower Records
Amazon

<< ビリー・ジョエル『ストレンジャー』40周年 SACDハイブリッド(5.1ch+2ch)+CDで発売 | main | チック・コリア・トリオ『トリロジー2』がCDで日本先行発売 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...