米Dorian Recordingsのラレード『ヴィルトゥオーゾ!〜ヴァイオリン・アンコール名作集』がSACDで

ヴィルトゥオーゾ!〜ヴァイオリン・アンコール名作集 / ハイメ・ラレード 、 マーゴ・ギャレット 【SACDハイブリッド】
Tower Records

ヴァイオリニストのハイメ・ラレードによる『ヴィルトゥオーゾ!〜ヴァイオリン・アンコール名作集』がSACDハイブリッドで発売になりました。これは米Dorian RecordingsのアルバムのSACDでの再登場。

米Dorian Recordingsは2005年にSONO LUMINUSレーベルに買収されました。本作はそのSONO LUMINUSからライセンス契約を受けて香港SILKROADMUSICレーベルからのSACDハイブリッド化です。

ヴァイオリンのハイメ・ラレードは1941年生まれ、ボリビア出身でアメリカのヴァイオリニスト。数々の共演者の中にはグレン・グールドもいるそうです。

本作はジャケット・デザインから古い録音に思いがちですが、1990年の録音です。使用楽器は1717年製のストラディヴァリウス“Gariel”。収録曲は以下のとおり。

1.クライスラー:コレルリの主題による変奏曲
2.フォーレ:子守唄
3.マスネ(マルシック編):タイスの瞑想曲
4.ドヴォルザーク(ゼンガー編):ユモレスク
5.サラサーテ:祈り Op.23-1
6.ニン(コハンスキ編):グラナディーナ
7.シューベルト(ウィルヘルミ編):アヴェ・マリア
8.ベンジャミン:サン・ドミンゴから
9.ヴィラ=ロボス:黒鳥の歌
10.シューベルト:蜂
11.ドビュッシー(ハルトマン編):亜麻色の髪の乙女
12.ドビュッシー(ローレンス編):月の光
13.ブラームス(クレンゲル編):ハンガリー舞曲第2番
14.ファリャ(コハンスキ編):ナナ
15.ファリャ(コハンスキ編):ホタ
16.パラディス(ドゥシュキン編):シチリアーナ
17.ヴィエニャフスキ(クライスラー編):エチュード・カプリース イ短調
18.ガーシュウィン(ハイフェッツ編):ベス、お前は俺のもの
19.クライスラー:ラ・ギターナ
20.クライスラー:美しきロスマリン
21.クライスラー:愛の悲しみ
22.クライスラー:愛のよろこび

ヴィルトゥオーゾ!〜ヴァイオリン・アンコール名作集 / ハイメ・ラレード 、 マーゴ・ギャレット 【SACDハイブリッド】
Tower Records

<< 香港ユニーバサルのカーペンターズ、ダイアナ・ロスのベスト盤SACDが日本のAmazonにも | main | ビートルズ“ホワイト・アルバム”のハイレゾを聴いたエッセイ【牧野良幸・こちらハイレゾ商會】 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...